FC2ブログ
2019 / 04
≪ 2019 / 03   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - -  2019 / 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【隻狼】クリアーしました

みなさま、こんばんは、こんにちは。
ゲームライフ満喫されておりますでしょうか。

ひとまず私は隻狼をクリアーしました。
まぁ、まだ発売から1ヵ月経っていませんから、ストーリーに関わるネタバレはせずに書いていきます。

D4HSOCfU4Ac6TQa.jpg

というわけで↑は、2周目のワンシーンですが、景色の良いところで撮っただけなので、特に意味はありませんw

クリアーしてみた感想としましては、終盤が大変でしたかねぇ。
今作は、「弾き」というシステムを全面におした作品であるわけですが、終盤はもちろんその技術を試されるような連続になるわけです。それは予想に難くなく、案の定死亡の連続でしたw

今作をまだやっていない人は、回避、ガードもありますけど、弾きを始めから練習していきましょう。まあ練習していなくても、途中のボスでえらく殺されるとは思いますが、その時に苦労はします。

弾き以外にもシステムはもちろんございますが、
デモンズやダークソウルがガード、ブラッドボーンが回避、隻狼は弾き、といった感じで、敵の攻撃のリアクションをうまくとれるまでは、どこかでひたすらに死にますw

といういつものフロムゲーではございましたね。
開発の名前を知らずにやっても、これはフロムゲーと言い当てられる自信はありますw

で、2周目なのですが、少し物足りなさを感じなくはないです。
と言いますのも、今までのシリーズとは違い、成長の範囲が今までほど広くないからです。今回は忍者ですので、そこから逸脱する魔法などは出てきませんし、武器も基本は刀です。刀好きですけどね。

そんなわけで、面白いアプデ来ないかなぁと思ったりしています。

あとフロムが敵対プレイを入れなかったのも少し分かったりしました。ストーリー上入れづらいというのもありますが、今回の剣戟のシステムは多対一が非常に不利になるかと思います。今作は慣れていても、2対1になった時は被弾率がかなりあがります。普通に死ぬこともありえます。

そのため2対1になった時はできるだけ1対1になるようにしませんと、まず攻略ができません。まあ何度も死んで来たプレイヤーなら可能かもしれませんが。とはいえ、弾きのキィンは、非常に快感なので、他のゲームにも引き継いでもらいたいです。

他にも忍術や剣技などもあります。
そういったところもありまして、今作は忍者のロールプレイに徹しているところはあります。
次回作あるなら、侍、忍者、陰陽師とか出して遊んでみたいですけど、仁王に似たようなシステムがあったような気もしますので、難しいかな?

とまあ、難しさとしてはいつも通りのフロムです。
個人的にはブラッドボーンで泣くほど死んだので、今作はまだ楽に感じましたかね。ブラボみたいに冒涜の聖杯(自キャラ最大HP半減ダンジョン)みたいなものもないですし。とはいえブラボより前に隻狼をやったら隻狼の方が難しく感じたかもしれません。今作はブラボをやっていた経験が活きた気もしました。

というわけでクリアーしたての感想でした。

あ、そうそう。年を取ったせいか、長時間ゲームをやるとあちこち痛みますw
隻狼は疲れを感じると、弾きの成功率が著しく落ちましたので、ちょいちょい休憩をはさみながらやりました。すると、すんなりクリアーできることも多々ありましたのでお勧めです。

お身体にはお気をつけて、ゲームをしていってください。
それでは、また('◇')ゞ



スポンサーサイト

【隻狼】隻狼をはじめました

さてみなさんいかがお過ごしでしょうか。

私は待ちに待った、隻狼を始めました!!

楽しいです。殺されます。刀を弾きます、敵を刺します。快感ですw
人斬りの気持ちが少し分かりました。今、そんな気分です。

ということで、駆け足な感想でございますが、
軽く初日あたりの印象をお伝えいたします。

D2Vdw1nU0AAF7lH.jpg

今回は完全にソロゲームということで、協力・敵対プレイができないことが明白でしたが、
それゆえに様子見されている方もいらっしゃるかもしれません。

気持ちは分かります。
デモンズソウルから始まったソウルシリーズとも呼ばれるデモンズ、ダークソウル、ブラッドボーンですが、やはり最初の強烈な印象として、プレイヤーが侵入してくるという敵対プレイでした。

そのシステムをなくして大丈夫なの、と1プレイヤーとしては思いました。

ただ、隻狼をやってみた結果としては、ソウルシリーズはソウルシリーズ、隻狼は隻狼で分けて考えた方が良いと思います。

現段階の印象として隻狼は、必ずしもオンラインプレイを必要としていません。ソウルシリーズとは良い意味で違います。その違いを新しさとして感じながら楽しんでいます。

隻狼の好きなところは、刀同士の打ち合いです。弾き、弾かれしながら、有利になれば致命の一撃を決められます。この決めた瞬間が快感です。あぁ、人を斬りたいw

とまあ、リアルで言うとぶちこまれてしまいますが、隻狼の剣戟はかなり好きですね。

それと今回のソウルシリーズと異なる点ですが、マップでの雑魚的に対する難易度が少し軽めかもしれません。
といいますのも、今回は忍者が主人公となっています。そのためスニーキングミッションの面もあるのです。回復薬も少ないため、避けられる戦闘は避けた方が良く、背中から一撃で倒せるならそうした方が良いのです。

D2Vd5AoUcAI7dVz.jpg

とはいえボスは、一筋縄でいきません。
他にもフロムらしいアトラクション満載。よくまあ、アイデアが次から次へと出てきます。

そんなわけで、隻狼楽しいですよ。
今までのシリーズとは違うところは明確に異なり、ソウルシリーズの良いところは継承している。それが今のところの印象です。

というわけで、引き続き楽しんできます。
購入された方、購入予定の方、興味をもった方もいらしたら、ぜひ楽しんでください。

では、またの機会に('◇')ゞ

・追記
拍手ありがとうございます。
ひとまず区切りの良いところまでやりましたので、ネタバレに気を付けつつ書きたいと思います。



Anthem(アンセム)始めました

皆さま、ご無沙汰しております。
気付けばすでに3月になっておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

私は、最近フリープレイでダウンロードしていたソフトを消化していたのですが、
友人にアンセムをやらないかと誘われ、新作のAnthem(アンセム)を始めました。

D0o6SLxUYAAreeq.jpg
(アンセムとは関係ないですけど、ワールドトリガーの玉狛カラー。我ながら良くできた)

初プレイの感想としては、
よくできている、面白いというものでした。

実際始めて1週間は経っていますが、今も楽しんでやっています。
ただ、世間ではバグが多いと言われていますねw

SNSの情報などを見ていると、どうもPS4が落ちるといった動作もあるようです。私のPS4はProですが、そういった動作は起こりません。どうも旧型のPS4で起きているのかもしれません。

あとはまあ、クイックマッチで進行になる不具合。
これは私も経験しましたが、しょっちゅうありますw
そのため極力自分でクエストを貼るようにしてます。そうしているとこの不具合には、ほぼ合わないですね。

と、まあ洋ゲーは経験上、発売当初はバグだらけな印象がありますが、アンセムもその例にもれず、バグ満載ではあります。

ただ、すでに本日にもアップデートが入り、バグ消しやバランス調整が行われるようです。

ここまでは、現在の困った状況を説明しましたが、
アンセムはそれを含めても中々面白いゲームです。

アイアンマンの映画をご覧の方はイメージがつきやすいですが、まさにアイアンマンとなってプレイできます。
硬質のスーツ「ジャベリン」に身を包み、ブーストによって空を駆ります。
特に三次元の操作が、思い通りに動かせるのが良いです。ストレスなく飛び、思ったように戦闘へ飛行を取り入れられるため、グリグリ動かしたい方は、非常に爽快な気分を味わえます。

ゲームの内容としては、FPSの分類にはなるとは思います。
ただジャベリンには4種類あり、スタンダードなレンジャー、ガチムチ脳金なコロッサス、魔法使いのようなストーム、アサシンのようなインターセプトと、そこで差別化されています。

私はとにかくグリグリ動かしたかったので、インターセプトを使用しています。
非常に素早い動きが可能ですが、紙装甲なところが辛いですw

とまあそんな感じで、ひとまずストーリーはクリアーしたようなので、
やりこみを続けています。

そろそろ隻狼もきてしまうので、続きが書けるかは分からないですけど、
書けたら書いていきます。

では、また('◇')ゞ

・追記
拍手ありがとうございます。
アンセムのバグ具合ですが、アップデートで直るかと思いきや、直っていないというw プレイヤーからは結構不満も出ておりますので、少し沈静化するまで待った方が良いかもですね。私も体感、バグが増えてきている気がします。



Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆生きてます。飛び飛び更新です。

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)