2017 / 04
≪ 2017 / 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 / 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
 不死人日記の記事一覧

【ダークソウル】魔術士編27

この魔術士キャラは侵入メインな感じでやっていますが、やはりソロな方が多いですね。

複数にほとんど出会いません。

デモンズと比べてステージ数も多いですし、マッチングしにくいんでしょうね。


ただ、その間に戦術も固まってきた感はあります。

やはりメインの火力どころは闇の飛沫。これを使わないとたぶん勝てません。なぜなら、他の魔法が中々当たらないから。あともう一つ使わなければならないのが、前回にもとりあげた闇の玉。飛沫を当てるために必須の魔法と言っても過言ではないです。

つまり新魔法の二種が要になっています。

現状は、追尾結晶や結晶槍で牽制しつつ、闇の玉で回避タイミングの撹乱、闇の飛沫でダメージを与えるという手法。即死も狙えてしまう闇の飛沫は強すぎる感じもしますが、対人戦では手加減できません。


そういえば、追う者たちをうまく使うプレイヤーにも出会いました。
追う者たちは引きつけておいて、ローリングでくぐるように回避するとノーダメージだったりするんですが、その回避先に白竜の息を使っている人もいました。当たると即死級です。

中々面白い戦法だなぁ、とは思いました。
が、やはり私は使いません。
追う者たちは、弾が相手から完全に見えなくなってしまうというのが、私個人としては許容できないんですよね。これは他の人に使うな、とは言っていませんよ。他のプレイヤーが使うのは自由です。私は好きじゃないので使わないと、ただそれだけのことです。

消えるバグがなければ、ぜひ使いたい魔法ではあったんですが。


とまあ、こうなってくると侵入先でもわりかし勝てるようになってくるわけです。


しかしあまりにもソロな人が多いので、今度は逆に白サインを出して回ってみました。
白サインが少ないからソロな人が多いのかな、と思ったので。

結果はですね。全然呼ばれねー、です(;´∀`)


100レベル帯ってもっと人いるかと思ったんですが、現在のプレイヤー数はそんなに多くないのかも?

各エリアで白サイン出してみたんですが、呼ばれなかったですねぇ。小ロンドなんかはサクサク呼ばれて良い感じだったんですが。

悲しい現状を見た気がする(´・ω・`)

まあ他のレベル帯で賑わっているところもあるかもしれないので、一概には言えませんが。


そんなわけで闇霊侵入はお休みするかも。複数戦ができないとなると、私のボコボコにされる様が書けませんからね。あえぐ私の姿を、ぜひともお伝えしたかったので残念ではあります。

複数戦のできる場所があったなら、再開して行ってみたいとは思います。


今回はこんな感じですかね。

今年も残り数日。更新頻度は落ちていますが、あと一回くらいはできるかな?

というわけで、残りわずか頑張っていきましょー(・∀・)


◆追記
5つも拍手ありがとうございます。
侵入に乗り出すのが、遅かったですかね。あひぃ、とか、げぼばぁ、といった効果音を使いたかったです。タコ殴りにされるとストレスがたまることはたまるんですが、勝つと成層圏へ届くようなカタルシスが待っています。

拍手コメレスは続きへ。



▼続きを読む▼

スポンサーサイト

【ダークソウル】魔術士編26

レベルも整ったことですので、闇霊活動開始です。


というわけで、侵入をやってみました。
ほ~ら、クリスマスプレゼントだよ~(外道


侵入場所はですね。色々やってみました。
というのも、一度マッチングすると同じ人に複数回侵入してしまう可能性があります。特定の人の妨害を続けてしまうのも悪いかなぁと思ったので、一回勝ったらエリア移動しました。まあ杞憂かもしれませんけどね。


そんなわけで、城下不死街から開始。
そういえば、ここのところ不死街へ行くと毎回呪われているんですが、こんなことあるんですかね。一週間以上呪われているような気が。

城下不死街では、相変わらず対人待ちの方がいらっしゃいます。
手抜きなんてできないので、強魔法に頼りました。

初発は、追尾結晶。これで相手にプレッシャーを与えつつ、結晶槍と合わせて狙います。

しかしこれが、一回も当たったことがありませんw
初発は外れること前提でやらんとダメですね。
魔術士ということが割れていると、まずかわされます。

その後は、追尾結晶と闇の飛沫の組み合わせで魔法を使っていきます。ほぼかわされます。
魔術士が厳しいと言われるゆえんですね。慣れた相手に当たらないのです。


ここで闇の玉を使います。普通なら楽々かわされると思うじゃないですか。
なぜか相手のペースを乱せます。というのも闇の飛沫と闇の玉だと、魔法の溜め時間に違いがあります。闇の玉の方が0.5秒ほど長いんですね。

的中することは少ないんですが、命中することはあります。この闇の玉が、意外にも相手のペースをかなり乱してくれます。俺のターン、俺のターン、俺のターン(ry・・・・・・状態へ移行。


ここで、追尾結晶、闇の飛沫、闇の玉を使うことで、相手の回避タイミングを狂わせます。
そして結晶槍か闇の飛沫で、相手に致命級のダメージを与え、残るダメージなどはハンドアクスで削ります。一撃なこともあります。

これが中々強かったです。
ようやく対人キャラらしくなってきました。

というわけで一戦目勝利して次のステージへ。


こんな感じで各ステージを回ったんですが、ソロ率がかなり高かったですね。

夜のアノールで複数の人とようやく当たりました。最初ホストを探してうろうろしていたら、擬態化していて不意討ちされました。驚きましたが、幸運にも初撃を回避。

その後、白さんとホストさんに追われつつも、追尾結晶を展開。追尾結晶が白さんに命中。九割ほど削ったのでとどめ。

あとはホストさんと一騎討ち。
一戦目と同様の展開で勝利しました。


他にも侵入を繰り返してみたんですが、一対一だと闇霊の方が有利かもしれませんね。エスト瓶こそ使われますが、モンスターを利用することもできますし、心理的にも有利です。侵入側は心構えができているので、落ち着いて戦闘できるんですよね。

あと私のキャラは魔術士っぽくないので、魔法を使った時にアドバンテージがありそう。不意をつくことの重要性が分かるというものです。


というわけで、背徳的なものを感じつつも闇霊侵入してみました。
舌打ちくらいはされているかもしれませんが、スリルを味わってもらえていたら良いですかね。


とりあえず、もっと白ファン呼んでも良いのよ。デモンズなんか三人ばっかりでしたし。
みんなで探索するのも楽しいので、もっと活用して欲しいとは思いました。白ファンもあぶれちゃいますからね。


それともまさか白がいないのでしょうか(;´∀`)


そうだとしたら寂しいですね(´・ω・`)


◆追記
5つも拍手ありがとうございます(´▽`)
白ファンもやってみたんですが、呼ばれないですね。う~ん、昔ほどマッチングしにくくなってしまったのは残念です。二周目でホストをやっていた時には、一応サインはあったんですけどねぇ。人が少なくなってしまった時のために、NPC白ファンもエリアごとに用意されてると良いかもしれませんね。フロムに要望でも出しておきますかw

6拍手目ありがとうございます。
個人的な話ですが、闇霊は性に合ってないんですよね。別に良い子ちゃんでいたいとか、そんな理由ではなく、肝が小さいので怒られそうな気がしているのかもしれませんw ゲームとして楽しみたいのですが、ホストを倒してしまうとストレスにもなっているので、なんだかなぁといった感じです。ゲームとしては楽しみたいんですよ。


拍手コメレスは続きへ記載します。





▼続きを読む▼

【ダークソウル】魔術士編25

さて、目標レベルがもうすぐだったので、さくっとやっちゃいました。


場所は前回と同じデーモン遺跡を7周ほどマラソンしましたかね。
これで93→100までのソウルをゲット。足りない分は勇者のソウルなどで代用。

一気にあげようかとも思ったんですが、今は96でとめてあります。


記憶力19で魔法スロットが5、記憶力23で魔法スロットが6になります。

差はたったの4なんですが、されど4なんですよね。
体力に4振れば、まだ伸び盛りなのでHPが伸びます。
ただ魔法スロット6あれば色々便利。

結晶杖を使うと、魔法の消費が二倍になります。そのため魔法スロットは多い方が良いとは思いますが、体力増やして安定性も欲しいところ。


すぐに結論が出なそうだったので、一時保留。


ただ、今書いている状態で考えがまとまってきました。
やはり当初の予定通り、魔法スロットを6にしますかね。

HPもあった方が良いんですが、魔術士はやはり虚弱であるべきw
強さとは別の考えのもとで決定です。というわけで次回やった時にでも100にしますかね。


あとは魔術士の攻め方を考えていくことになるんですかね。

・追尾結晶→結晶槍
・追尾結晶→闇の飛沫

といった使い方をしていますが、当てるのが中々難しいですね。きれいにかわしてくれますw

近寄られた時には

・フォース→闇の飛沫
・闇の飛沫

なんてこともしていますが、フォースが当たらない(;´∀`)
テクニックが拙いのもありますが、運用方法が悪いのでしょう。魔法使い相手だと、みなさん離脱が早いです。

あとは闇の玉が意外と警戒されます。溜めが長いので使えないかなと思ったんですが、わりと使えました。


ただ、魔法全般が当たらないことが多いので、当てる工夫をしなくてはならないですね。なにか良い方法はないものか。

と、まあ現在はこんな感じです。ぼちぼち進めることになると思います。


今宵はクリスマスですから、侵入してクリスマスプレゼントでも届けてきますかね。

追尾結晶に結晶槍の魔法はいかがですか~。闇の飛沫もあります~。

もれなく死ねますよ~(´▽`)


◆追記
2つの拍手ありがとうございます。
侵入やってみましたけど、私のキャラは初見殺しかもしれません。近接キャラと見せかけて、魔法を使うと有利なまま戦闘を運べます。それにしても、ホストさんのソロ率が高すぎたw




【ダークソウル】魔術士編24

さて、本題に入る前にダーク2の記事が出ていたので、ご紹介。

「DARK SOULS II」特別インタビュー


例のごとく4Gamerさんの記事です。

詳しい内容は記事を読んでもらうとして、要点としては製作メンバーが変わるところです。

宮崎さんはスーパーバイザーという肩書きになるそうで、直接的には製作に関わらないそうです。しかし、監修という形で関わるので、製作の方針がずれてしまっている時などに軌道修正を行う模様。

その際に、直接的な変更点を指摘するのではなく、あくまでダーク2の目指す方向性を再確認させることで軌道修正するそうです。


つまり宮崎さんは、直接的な指摘を避けています。製作に関してはディレクターとチームに一任した方が、良いゲームができるとの考えがあるようです。

ユーザーからすると宮崎さんに直接的な指示を出してもらった方が安心な気もします。しかし宮崎さんはその手段よりも、上記の手法の方が良いゲームができる、と判断したようです。

私は作り手側にはなったことがないので、ここは宮崎さんの判断とディレクターとチームを信じて待つしかないですかね。


逆に不安になっている方もいるかもしれませんね。なんせ、デモンズとダークは宮崎さんが中心になって作りあげてきたものですから。抜けてしまったらクオリティが下がるんじゃないの、と思いがちです。

私も最初は不安に思いました。

ただデモンズが発売される前に「キングスフィールド」シリーズがあったんですよね。世界観やテイストはむしろデモンズの方が受け継いでいるわけです。キングスを、オンラインに、とっつきやすく、三人称にしたのがデモンズなので、そこまで不安に思わなくて良いのかもしれません。

大事なところを安易に変えてくるとも思えませんし。

もし悪い方向に進めば、宮崎さんが軌道修正してくれるでしょうし、それを信じて待つとしましょうかね。


この他にも、グラフィックエンジン刷新の話やディレクター渋谷氏の話、チームは新旧混成といった話が掲載されております。気になる方は全部読んでみてください。


それにしても、宮崎さんが別ゲーのディレクターをしているというのが気になります。
早く情報ください。

というわけで、記事紹介でした。

ふいに宮崎さんのニヤ顔どアップが出てきて吹いたw


宮崎スマイル



予想以上に記事が長くなってしまったので、日記の方は簡易的にいきます。

レベル上げするのにどこへ行こうか迷ったあげくデーモン遺跡へ行きました。絵画世界は、不死院にもいかなくてはならなかったので面倒になりました。

魔術士なら、山羊頭や牛頭デーモンを即殺できるので効率は中々良いです。
デーモン遺跡の中間地点にある篝火を拠点にして、山羊頭五体、牛頭三体、ワーム六体ほどを処理。一周五分前後で、五万ソウルほど収集できます。二周目なので参考にしにくいかもしれませんが。

あとは、溜まっていた勇者のソウルなどを使用。わずか三十分ほどで五十万ソウルが簡単に集まりました。特に英雄系ソウルのおかげで、五分ぐらいで二、三十万ソウルは手に入りました。


それらのソウルで81レベルから93レベルへ一気にアップ。

二周目だとソウル集めが楽で良いですね。

というわけで、もう少しで完了です。


◆追記
拍手ありがとうございます。
宮崎さんの笑顔がにくめないなぁ。なんてかわいらしいんでしょうw
こっちまで思わず笑ってしまいます。不思議とキャラクター性のある人だと思います。




【ダークソウル】魔術士編23

さて、例のごとく最近できていません。


年末はどたばたしますねぇ。

風邪は治っているようで、根治しません(;´Д`)
咳だけが残っているんですが、今年の風邪の特徴ですか?
大したことはないんですが、はなはだわずらわしいです。


そんなわけでレベルあげも一向に進んでいませんね。

まあ、城下不死街の対人戦が意外に面白く、そこで遊んでいたというのもありますが。


ただ、今回はすごい勢いで負けましたね。

悔しくなんかありませんよ、悔しくなんか(・д・)チッ


魔術士は対人、難しいですね。弾が当たらないので、ダメージソースがない状態ですよ。
もっと当てる工夫をしないと、負け越しが続きそうです。

ハンドアアクスもリーチの短いことがあだになっている感じがします。面白い武器ではあるんですが、うまく当たらないですね。

お世辞にもキャラ的に強いとはいえないので、使えるようにするには修練が必要そうです。


フォースに追尾結晶や闇の飛沫を絡めていく手も、まだうまくいってないですね。
できなくはなさそうなんですが、魔法スロット変更して即撃ちしても当たらないことが多々あります。それ以前にフォースが当たらないw

ローリング回避主体の動きが必要になるかもしれません。


と、まあ対人戦をやっていました。


それからエリアを変えて、侵入もやろうかなと思ったんですよ。


そしたら目の前に見慣れないサインがあったんですよね。

なんだこれ、と思ったらまさかの墓王のサインでした。

このサイン、実際プレイヤーの何%が目にしているでしょうか。10%もいないんじゃないかと思うぐらい見ないサインですね。知らないまま終えてしまったプレイヤーも多そうです。

私も侵入できたのは初めてでした。

あちらの世界へ行ったら、眷属のプレイヤーが喜んでいました。
滅多に侵入されないんでしょうね(;´∀`)


対戦して、結局ここでも負けました。

このキャラ、負け続きでやばい(´・ω・`)

ソウルが闇霊化しそう。


◆追記
3つの拍手ありがとうございます。
眠い、超眠いです。うとうと、ふわふわしながら書いているとなんだか気持ち良いですね。このまま寝てしまいそうでメリークリスマス。

4拍手目ありがとうございます。
攻略をやる分には、火力が高く爽快さも感じる魔術士キャラではありますが、対人だと扱いは難しいですよね。ただ、追うものや散弾を使えばワンチャンあります。ギャンブルキャラですね。

5拍手目ありがとうございます。
対人戦はこのゲームでは一応おまけの一つではありますが、対人戦ってなんで心沸き立つんですかね。負けるとやっぱり悔しい。モンスターに殺されるのとは訳が違いますね。




Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)