FC2ブログ
2018 / 11
≪ 2018 / 10   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2018 / 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
 狩の知識の記事一覧

【MHW】歴戦キリン対策

皆さん、ごぶさたしております。

さて今日は歴戦キリンについて取り上げてみます。
といいますのも、任務クエストに出てくるということもありますが、結構失敗が多発します。

主な原因としては、3乙からの失敗でございます。

対策さえしっかりしておけば死亡率はかなり抑えられますが、
なにも対策していないと、怒り帯電からの雷直撃で、一撃死もありえます。
もちろんHP150の状態です。

というわけで簡単にこんな対策しています、というサンプルでございます。
武器種は大剣。

対キリン・ステータス

対キリン・スキル

意識しました点としましては

・雷耐性20以上(スキル:雷耐性込み)
・火強化5
・麻痺耐性(できれは3欲しい)
・帯雷の装衣
・体力の装衣

といったところです。
私の装飾殊に麻痺耐性があと1個足りなかったのですが、あれば3にしてます。
それができれば、ほぼ完璧。

歴戦キリンで怖いのは、2点です。
1)被弾→麻痺→被弾
 こうなるとほぼ死にます。

2)怒り→キリンが自身に雷→帯電状態
 私はキリンの髪が逆立つので、怒髪天モードと呼んでいますけど、
 このモード時は、一つ一つの威力が8割~9割ほど削られるダメージがきます。
 備えがない、運が悪いなどで即死します。

この2点の対策をするべきとは思います。でないと3乙を繰り返すことになります。
動きに慣れてくれば被弾は抑えられますが、動きが早く、キリン近くに落ちてくる雷は、
近接などで特に被弾しやすいです。

雷やられ状態もありますが、雷耐性が高いとほとんどなりません。
やられは、耐性も関係してくるようですね。
ですが、念のためのウチケシの実は持ち歩きましょう。

最後に装衣ですが、これは怒髪天モードの時に使用します。
耐性をあげても怒髪天の時は、まともに食らうと死にかけます。
それを防ぐため、怒髪天が解けるまでは、対雷か体力を使用します。

交替で使用していけば、怒髪天モードでどちらかは使える感じになっているかと思います。

というわけでキリン対策はこんなところでしょうか。

チャットで、
「どんだけつえーんだよ」
「しんだ」「まじう○こ」

なんていうのも見かけたので、歴戦キリンは無理せずしっかり対策をしていきましょう。


◆追記
拍手ありがとうございます。
歴戦はダメージがバカになりませんので、被ダメージ対策も考慮に入れるべきですかね。特に歴戦は、調査クエとして受けることが多くなります。中には1乙で終了してしまうのもありますから、安全にこしたことはないですね。



スポンサーサイト

【MHW】睡眠に真・ため3 タックルver

まさかの2日で3投稿目です。

ネタができた時は、早めに投稿した方が良いかなと思いましたので、
あげられる時にあげておきます。

以前、睡眠状態のモンスターに大剣の真ため3をあてる動画をあげてみましたが、
実は真ため3はタックルを挟むことで、スピーディーに出すことができます。

一応動画にはしてみましたが、
タックルは位置調整が難しく、安定した距離にするために離れる必要がありました。

個人的には1回目の投稿とそんなに時間が変わらないのに、
難易度だけはあがった気がします。

そのためこの動画の意義としては、
タックル経由の真ため3の「ヒット位置」と「当たるまでの時間」なのかな、と思います。
感覚的に距離感と時間間隔をつかめれば、狩り中でも使えるようになります。

まだ無理やり当てている感じはありますが、
私も実戦で使い始めています。

というわけで、ちょっとご覧になってみてください。



真ため3をタックル経由で出すコツは、
△長押しでためたあとに、○でタックル、△を一瞬離して長押しでため。
といった感じで真ため3まで繰り返します。

あとの流れは以下の通り
1、頭に肉薄します。
2、ガードして抜刀状態にする。
3、後ろに2回転。
4、前に一歩だけ踏み出す。
5、納刀
6、ため1→タックル→強ため1→タックル→真ため3


以上です。
ご覧いただきまして、ありがとうございました。

あげてから思ったこと。動画が暗い( ;∀;)

・追記
拍手ありがとうございます。
実戦でも使ってみましたが、距離感が良いようです。1回目の真ため3はやはりムラがありますが、タックルは割と正確に当たります。慣れるまで難しめですけどね。



【MHW】高速クエ回し

みなさん、良きハンターライフをお過ごしでしょうか。
私はいくら時間があっても足りません。モンハンたのすぃー。

上位に入りますと、いろいろ面倒な素材も増えますが、
今回はオトモ探検隊でしか出ないような素材(禍々しい布など)を集める際に、
クエストを早く数こなしたい場合があると思います。

そんな時の、高速クエ回しのご紹介です。
(植生研究所でハチミツや光蟲などを増やしたい時にも使えます)

スキルのおすすめは、採取と地質学。
地質学は護石がおすすめで、強化も簡単なので、LV2以上にしてください。
LV1だと意味ありません。

クエストは★6の
「料理長のわくわく納品依頼」で「いにしえの化石4つ」を採取するクエです。

高速クエ


動画では、あえて地質学はつけていませんが、
つけていると採取回数が増えるため、マップ1つ目か2つ目で終わります。
つけていないと3つ目まで走るケースがありますので、動画では3つ目まで紹介。

所要時間は下記のとおり。
「マップ」 「時間」
1つ目  40秒くらい。
2つ目  1分くらい。
3つ目  2分くらい。




最後に、1クエにつき1回、道中のネムリ草を取っておくと良いです。
1回につき2個手に入るため、周回数を数えなくても一目瞭然です。
ネムリ草がMAX10個になった時が、オトモ探検隊の戻り時です。

あ、同じクエを回す時は、キャンプから受注した方が早いです。
今作からだと思いますが、キャンプからクエスト受注できます。

そんなわけで高速クエ回しのご紹介でした。

それにしても禍々しい布でない・・・・・・ これじゃあ忌々しい布だよ(´Д`)

・追記
拍手ありがとうございます。
気のせいかもしれませんが、昼間の方がいにしえの化石が出づらく、奥まで走らされるケースがありました。あとプーギーの育成度をあげている人は、毎回帰還するとプーギーが寄ってきてくれると思いますが、そっけない態度になります( ;∀;)



【MHW】睡眠に真・ため3を当てよう

皆さまこんにちは、良いハンターライフをお過ごしでしょうか。

私はインフルのエンザーから復帰して、ひとまず狩人生活に戻っています。

まだ発売から一週間ということで、もしかしたら今が一番、
ネタバレ等に注意しなければいけない期間かもしれません。

そこで今回は、あまりネタバレ要素のない

睡眠に真・ため3(大剣)を当てようのコーナーです。

あまり大剣に触れない方に説明しますと、今回大剣は
ため3<強ため3<真ため3
と右にいくほど威力があがり、特に真ため3は、ため3の3倍弱ほどのダメージが出ます。

しかし、真ため3は扱いが難しく、
・強ため3のあとにためないと出ない
・一回弱い攻撃のあとに一回転して高ダメージを与える

といった特徴があります。千鳥風にいうと、クセがすごい!

とまあ、大剣使いの端くれとしましては、睡眠にかっこよく真ため3を当てたいわけです。
そこでこうすれば恐らく安定するだろうという、ルーティーンを考えてみましたので、
ご参考にしていただければ幸いです。



1、頭に肉薄します。
2、ガードして抜刀状態にする。
3、後ろに一回転。
4、前に一歩だけ踏み出す。
5、△押して縦斬り
6、強ため3を一瞬だけためて、すぐ斬る。
7、真ため3

なお、ため状態の時に方向の修正はできますが、あまりお勧めしません。
外れるからです。
4の一歩だけ前に出るのが意外に重要で、距離調整と方向修正を兼ねています。

大剣は抜刀時完全に正面になると、武器が右寄りになりますので、
動画を参考にしつつ正面を意識するとほぼ必中すると思います。

以上です。
ご覧いただきまして、ありがとうございました。


・追記
拍手ありがとうございます。
実戦で何度かやってると、高低差なのか真ため3の一発目が当たってしまうことがありました。
なのでもうちょっといろいろ試しつつ、最善手を目指します。


Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆生きてます。飛び飛び更新です。
 次はモンハンワールドの予定(未定)。

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)