FC2ブログ
2018 / 10
≪ 2018 / 09   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2018 / 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
◆ブラッドボーンの記事一覧

【ブラッドボーン】自称地底人日記003

みなさん、こんばんは、こんにちは。
今回もブラッドボーンの記事になります。

また新キャラを作りまして、今回で7キャラ目。
まあ実際に地底までやりこんだのは、今回で4キャラ目ではございますが。

地底から話し始めているので実際簡単そうに思われるかもしれませんが、
実は地底に到着するまで結構大変なのです。

地底には明確な定義はないですが、だいたい最高品質の血晶石が手に入る聖杯ダンジョンを指し、その場所は聖杯ダンジョンの中でも最下層(深度5)のことを指していることがほとんどです。さらにいうなら呪われた血晶石の最高品質の入手を目指すため、呪い(自キャラ最大HP半分)、死臭(敵のパラメーター上昇)、腐臭(強化された敵配置)といった、俗に全盛りと呼ばれる状態になっております。

まあ、ブラッドボーンでも最難関な場所になっているのが地底とも言えます。
ただ、そこで手に入れられる血晶石の性能が非常に高いため潜るのです。

では実際に地底までどう行くのかと言いますと、
1、本編を最終エリアまで進める。
2、聖杯ダンジョンをトゥメル=イルまで進める。

この二点なんですが、まあ1は慣れてくれば大したことはないんですが、
2が中々でして、1周目のキャラだと中々大変です。深度3ほどまでいくと2周目の敵くらいの強さになります。そして中でも冒涜と呼ばれる呪われたダンジョンが大変です。

トロコンしている段階で冒涜に到達する人がほとんどかと思いますが、あそこの2層のボスの犬、3層のアメンドーズが、初回では大変厳しい。被弾すると一撃死となるものが多いためです。ただこの冒涜深度4ではございますが、呪われた血晶石が落ちるため、ここで血晶石の真の力の片鱗をみるわけです。ここで地底にはまる人ははまります。

冒涜を超えればあともう少し。
冒涜をクリアーすれば、ほぼ地底まで到達できます。トロコンも多分できます。

そんなこんなで地底に到着したあとは、目当ての血晶石が出るまでもぐるわけです。
ものによっては1%を割るものも多く、地底にもぐったまま戻ってこないため、地底人などと呼ばれているわけです。今風にいいますとエンドコンテンツw

最近私は、血質の血晶石を集めています。
↓な感じです。



スタート地点に戻るアイテム、確かな徴を99個もって、それを1セットとしました。
この前にも100は回していますが、形を決めて2セットやりました。
その結果↓

収穫0
収穫0wwww
かすりもしませんでした。
形状円はすべて外れです。円だけなら100個以上出ています。

当たりは放射です。三角も欠損もはずれです。
当たりの中でも、マイナス性能が実際に使えないものは外れです。数値が最高値でないものもはずれの部類に入ります。

その後、もう1セットした結果。

放射1個目

大当たりな部類です。というか100回しただけで形状変化4回は多すぎw
形状変化は1%ほどといわれているので、今回の多さは異常でした。

その中に当たりが入っていました。
攻撃力31.5%UPは実質最高値です。マイナスも獣に使いづらいですが、使える部類なので当たりです。スタミナマイナスが最も良いですが、正直をそれを狙ったらマラソン回数が1000くらい増えそうです。

ひとまず1個目は入手できましたので、さらにもう1個必要なので、
まだしばらく掘り続けます。


追記
3つも拍手ありがとうございます。
続き書きますが、まだ走ってます。銃デブマラソンは自分との闘いですかね。イライラすることが多いので、効率化を最大にしたら、あとはお坊さんのように無心で走ります。でないと禿げますw



スポンサーサイト

【ブラッドボーン】自称地底人日記002

皆さま、お久しぶりでございます。
お元気でお過ごしでしょうか。

私の方はといいますと、相変わらずブラッドボーンをやっております。
やればやるほど楽しく感じる謎のゲームです。
そんな中でひとまずの完成系ができました。

ブラッドボーンは他のソウルシリーズと違い、ステータスと血晶石との組み合わせですさまじく差がでてきます。
物理の血晶石ですと本編の最高値が19.8%(それでもマラソンします)。
聖杯ダンジョンの結晶石の最高値が27.2%。
1つの武器につき3つまで血晶石をつけることができるため、これが乗算となるわけで、
27.2の3乗となると、血晶石なしとありとでは2倍ほどの差となるわけです。

つまるところ、効果の高い血晶石は神。いえ上位者と呼べるわけです。

ただ武器にも色々ありまして、
物理のみのもの、属性(火・雷・神秘など)のみのもの、物理と属性混合のものがございます。
物理のみのものは、上記の血晶石で事は足りますが、属性のみと、混合とではまた求められてくる血晶石が異なってくるというわけです。

そのため、武器によって、求める血晶石が変わってくるわけです。

今回私がやっていたのは、月光聖剣の血晶石。
物理と神秘の混合のため、物理のみの血晶石よりも複数の攻撃力をアップさせる血晶石が有効となります。その血晶石が、全体強化の血晶石となります。

全体強化の上限は21.5%です。
この数値は呪われた深淵結晶のみからしか出ないため、マイナスの効果も許容できるものに抑えなくてはいけません。そのため厳選が必要になります。

月光大剣の完成形①

というわけでひとまずの完成系としていますが、
マイナス効果の厳選と、2つ目の効果の厳選はまだできそうですw
これでも結構頑張っていますが、マイナス効果のおすすめはスタミナマイナスですかね。ほとんど影響がありません。

アメンドーズ産 放射結晶

また、この放射結晶はほとんど出ませんので注意が必要です。
全強化の深淵血晶はアメンドーズからしか出ませんが、アメンドーズから出るのはほとんど欠損、または三角の形状の血晶石のみとなります。放射型の形状は、形状変化するまでアメンドーズを狩り続けることになります。

私は130体以上狩りましたw
もっと上の血晶石が欲しくなったらまた狩ることにします。

ひどくマニアックな記事になってきましたが、
ブラッドボーンで地底人と呼ばれるような人たちは、上位者のごとき力をもった血晶石に魅せられているからです。まるでオドンに操られているようだ(;´∀`)

そんなわけで、今度は血質キャラ(7人目)の新キャラを作りつつ、
また地底にたどりついたのでありました。

ブラッドボーンを触ったことのない方には、分かりづらい記事となっていますが、
時間のある時にまた記事を書いてみます。できればやったことのない人にも分かりやすいものを書きたいものです。

◆追記
拍手ありがとうございます。
ブラッドボーンは細かいところまで見ると深いところがあるんですよね。ガスコイン先生が頑張りすぎて、諦められた方も多いかと思いますが、思い出した時にやってみるのはいかがでしょうか。



【ブラッドボーン】自称地底人日記001

みなさん、久方ぶりでございます。

久しぶりの日記でございますが、まさかのブラッドボーンの日記ですw
しばらく前のゲームであるため、ご存じない方もいらっしゃるとは思いますが、
私は何度目かの回帰をしています。

どんなゲームかというと
フロムソフト製の死にゲーです。いつものやつです。
ただ、銃が使えます。武器が変形します。

個人的にはフロムの中でも一番難しい部類でした。
1面ボスとも言えるガスコインのトロフィー取得率は、5割切ってますw
まあフリープレイで配布されたからというのもありますが、初見プレイヤーをものの見事に惨殺してますね。それくらい難しいゲームであると思います。

ただ、始めに何度目かの回帰をしていると言いましたが、
一度クリアーまでいくと変な中毒性があり、周回を始め、トロコンを目指し、血晶の強さに気づくと、いつの間にか地下に潜っていますw

そんな地下に潜っている様子の動画がこちらw



手に入れた血晶はこちら
DlhYiB2V4AEfVhG.jpg

プレイされていない方には、なんのこっちゃ分からないかと思いますが、
今日のところは書く時間がありませんので、順を追って書いていければと思います。

というわけで、今日はこんなところで終わりにします。
みなさま、ごきげんよう。

◆追記
拍手ありがとうございます。
不親切な記事ではございますが、なにか面白いことが書ければと思っていますので、ちょっと続けてみます。



Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆生きてます。飛び飛び更新です。
 次はモンハンワールドの予定(未定)。

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)