2011 / 03
≪ 2011 / 02   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2011 / 04 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
2011年03月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【デモンズソウル】脳筋編5

もう発売から二年経っているデモンズソウルですけど、面白いのでついつい日記を書いてしまいます。

現在は、鉱石集めに奔走中。

デモンズの武器にはそれぞれ派生がありまして
・無銘(表記なし)
・上質
・鋭利
・叩き潰す
・欠月
・月
・竜
・祝福
・水銀
・致命
・裂傷
・粘質

と、実にこれだけの派生があります。他にも特殊な武器もあります。

今私が集めているのは、叩き潰す派生の鉱石ですね。にび石といいます。

鉱石にもグレードがありまして、欠片<塊<純粋、の順に貴重なものとなります。

にび石の欠片はもうたくさんあるので、今はひたすら「にび石の塊」と「純粋なにび石」を集めています。どちらかというと塊の数が必要になるので、塊を集めるのに時間がかかりそうです。しかし、まだ集めやすい方ですね。

以前「鋭利」派生の「純粋な刃石」を集めたことがあったのですが、これがまったく出ないです。これ一個手に入れるのに、叩き潰す派生の武器が三つくらい完成します。

鉱石集めではあるんですが、この鉱石はどちらもモンスターから出るので、ひたすら倒して回ってます。

MHP3のお守り掘りよりは大分ましです。

うとうとして、たまに死にそうになりますけどね。


◆追記
拍手ありがとうございます。
まさかこんな古い記事にいただくとは思いませんでした。にび石は一番集めやすかったですね。脳筋は使える武器の幅も広いですし、とりあえず育てておくと色々な武器が使用できて便利です。

2拍手目ありがとうございます。
またまた懐かしい記事に拍手をいただきました。鉱石集めでしんどかったのは、髄石と刃石ですね。髄石の方が疲れた感じはしました。倒さなければいけないのが、蚊とかダニだったのでw

3拍手目ありがとうございます。
古い記事ですが拍手ありがとうございます。この時期はまだ書く量が少ないですね。なんで今はあんなに書いてしまっているのかw

4拍手目ありがとうございます。
脳筋は、結局対人で一番使っていた気がしますね。直剣でもワンコンボでかなりの火力を出せたのが、やはり魅力かも。ただ攻略組だと、アンバサ系が良かったですけどね。





スポンサーサイト

【デモンズソウル】脳筋編4

そういえば前に青ファントム(協力プレイ)をやっていた時のことですが、たまに外国の方も混じっているみたいなんですよね。

コミュニケーション方法がジェスチャーだけのため正確ではないんですが、PS3には相手のプロフィールを閲覧できる機能がありまして、そこの主要言語の項目が英語の方がいました。その時はラグなどなく日本人かと思っていたんですが、もしかしたら、外国の方だったかもしれません。

外国の方だと著しくラグが発生することがあります。
日本人のように一礼やエイエイオーなども違和感無くしていたので、主要言語が英語の日本人かもしれませんけど。ただ、外国でも日本人と同じように一礼したりするそうです。


前回の日記の青ファンの時にも、えらくラグのひどいお方がおられました。
主要言語を調べるの忘れましたけど(;´д`)ゞ
ワープがしょっちゅう起こっていました。

装備品は城1のステージを攻略した程度。動きを見ているとどうも始めたばかりのよう。

もう一人の青ファントムがかなりアクティブに進めていってしまったので、私とホストはなにもすることがない。それもどうなのかな、とは思ったんですが、一応ホストの案内も兼ねて近くにいるようにはしました。

ある程度まで進めた時、ふと目を離した隙にホスト(ラグのひどい方)がいなくなっていました。ワープするので、一瞬どこへ行ったのか分からなくなる時があるんですよね。

実はその近くにアイテムがありまして、それを取ると火トカゲが上から退路をふさぐようにして落ちてくる罠があったんです。私もその罠で死んだことがあります。罠だろうな、と思いつつも死にました。なにも知らずに取るとほぼ死にます。

そのホストがアイテムに近づいていくのがちょうど見えて、思わず「だめええええ」と言いたくなりました。声が届くなら言ってましたね。

取ったと同時に火トカゲがボトボトと落ちてきて、前後を挟み、リンチ状態。
私は慌てて火トカゲの処理。もう半ば死んだな、と思ったんですが、なんとかその危機を脱出。ギリギリ生存しました。ホストさんが一礼してくれて、ちょっと嬉しくなりました。

その後は最後までお付き合いして、ボス退治。
危なげなくクリアーしましたとさ。めでたしめでたし。


◆追記
拍手ありがとうございます。
後日確認してみましたら韓国の方だったみたいです。韓国だと日本のサーバーが一番近いですからね。でもあちら側のラグも相当なんじゃないでしょうか(;´∀`)




【デモンズソウル】脳筋編3

デモンズも一応五週目になるので、攻略はどんどん進めていけるんですが、友人の歩調に合わせるためゆっくりペースで進行中。

生身も欲しかったので、青ファン(協力プレイ)もやってみました。


レベル26のためできるエリアは限られていました。というわけで、城2と坑道1を中心にホストのお手伝いへ。


驚いたのが、黒ファン(PK)の数。多いよ(;´Д`)

ここ何日かで坑道で4回、城2で1回、谷1でも1回侵入されました。二年経っても普通にプレイヤーはいますねぇ。

戦績は6戦4勝2死。というか、このレベル帯だと当てた者勝ちな様相です。

黒ファンの武器は大抵MAXまで強化され、おまけに月派生といった魔法武器を使用している可能性が高いんですよね。まだ魔法ダメージへの対策が取れないため、先手必勝的な状況になることが多かったです。


まず坑道戦。

1戦目はホスト・青ファンと進んでいる時に、すでにモンスターが倒されていました。普段ならもちろんいます。これもしかしたら黒ファンいるかもしれない、と思って周囲を警戒していたら案の定、狭い通路の先にモンスターと紛れて攻撃してきました。

味方の一人が危なくなり退いたので、入れ替わるように前へ。何度か攻撃を浴びせたところで逃げたので追走。回復させる前に追いつけたので、黒ファンも高台から飛び降りるようにして逃げたんですが、その落下ダメージで死亡。事なきを得ました。


2戦目は、1戦目が終わってものの数分で入ってきました。ちなみに違う人です。
待ち伏せしていたのですが、その包囲を抜けて坑道の奥へ入っていきました。なんとか追いついて1対1。相手が攻撃したのをガードして、三撃攻撃、逃げようとしたところへ追撃で撃退。


3戦目は、友人の手伝いとして行きました。侵入されたので、ひとまず友人を壁際の方に誘導して、私を囮としました。黒ファンは盗人の指輪を装備していたみたいですね。近い距離で突然現れ、攻撃してきたので、それに返すように殴り合いw

低いレベル体ではあっという間に溶けてしまうので、正直テクニックとかないですね。私は死にましたけど、なんとか黒ファンの体力も削り、友人も近くにいたのでトドメを刺せたそうです。しかしその後すぐに侵入されて、殺されてしまったとか(;´д`)ゞ

坑道1は相変わらず黒ファン侵入多いです。


4戦目は違う方の青ファンしました。黒ファンがまた隠密系統の指輪を装備していまして、先制を受けました。ガードはしたんですが、盾貫通の魔法ダメージをいただきました。殴り合いして瀕死までもっていったんですが、やられてしまいましたね。残りの二人で倒せてたら良いんですが。


城2では、大盾と槍を持った黒ファン登場。こちらはホストと私の二人でしたので、率先して前に出て背後をとる動きをしました。黒は私に注意が向いていたので、ホストと挟み撃ちの形に。あとは協力して倒すのは簡単でした。


谷1はそれほど手馴れた相手ではなかったですね。黒ファンが姿を見せてなぜか引き返そうとしたので、そのまま追いかけて攻撃、初太刀が当たったので、そのまま弱斬り連打w
黒ファンはそれでお帰り願いました。テクニックどこいった(´;ω;`)


と、まあ25近辺のレベル帯は、ホストや青ファンもいれば黒ファンもいて、まだまだにぎやかにやっています。特に坑道1。曜日と時間帯によっては、ひっきりなしに黒ファンが入ってきて、攻略が進みませんw

反省点としては、もっと協力して立ち回ろうかな、と思いました。黒ファンを自由にさせると面倒なので、単独でチェックに行ってしまうんですよね。おかげで死ぬ時は、さっくり死にます。



デモンズソウル動画紹介

デモンズソウルは、私の中で本当に1、2を争うほどの名作ゲームですが、さすがに活字だけじゃ伝わりにくい面もありますね。

ということで、動画を紹介しようと思います。
プレイ動画はあるにはあるんですが、どれも実況プレイという独り語りをしながらの動画が多いです。というより、プレイ動画だけのものは対人戦が多く、ゲームの内容が伝わりにくいです。

視聴側にも相性が求められる実況動画ですが、問題ないようでしたらご覧ください。
中にはこういった動画が苦手な方もおられるようですから。



こちらは初見の実況動画です。
通しで見ていないので今後どのようになるのかは分かりませんが、初めての人はだいたいこんな感じになります。これは1回目後編の動画なんですけど、前編はキャラメイクだけで終わってしまっていますので、あえて割愛。もしキャラメイクもご覧になりたいようでしたら、リストの方から視聴してみてください。





次に縛り動画です。
剣と盾を最弱の剣と盾で縛り、結果的に魔法の類いも縛った、これ以上ないくらいの縛り動画です。ドM過ぎて視聴者側の心が折れる動画。色々な意味ですごいです。

縛りは4:50くらいから。縛り開始1分で早くも詰みかけます。

私が購入を決めたきっかけの動画でもあります。デモンズを知らなくても楽しめる動画でもありました。デモンズを知りたい方にはこの動画をぜひお勧めしたいです。

この動画の前に、説明にあたる動画もありますので、興味がわかれましたらリストの始めからご覧いただくと良いと思います。




◆追記
拍手ありがとうございます。
友人が私に言われるよりも早く、デモンズの続編、ダークソウルのことを調べてて笑いました。趣味趣向は人によって違いますけど、こういったゲームが好きな人には間違いなく指折りのソフトになるのが、デモンズソウルです。

2拍手目ありがとうございます。
奴隷縛りは自分でもやってみましたけど、中々面白かったです。もし通常プレイで物足りなくなったら、試してみると良いですよ!




【デモンズソウル】脳筋編2

さて、友人ともちょびちょび行ってみました。


生身だと死んだ時にリスクが多少あるため、友人を青ファントムとして召喚。

デモンズソウルの協力プレイは変わっていまして、生身と呼ばれるホストが青ファントムという他のプレイヤーを召喚することによって成立します。青ファントムは、生身の攻略を手伝うだけであり、自分の世界にはなにも影響がありません。

デモンズはいわゆる平行世界という概念で構成されており、プレイヤーが違えば世界も異なります。いや、まあ内容はほぼ同じなんですが、進行具合とか、エリアのソウル傾向やらが異なるわけです。

つまり青ファントムで城2をクリアーしても、自分の世界で城2をクリアーしない限り、クリアーしたことにはならないのです。友人には今のところソロプレイを勧めているので、それを阻害せず、かつ協力プレイを楽しむには、青ファンとしてプレイするしかないわけです。


それに死んでも元の場所に戻るだけのため、青ファンはノーリスクで協力プレイが楽しめる、というわけです。


というわけで、友人が城2と谷1をクリアーしたということで、行ってみました。


◆城2
友人、初青ファンということで動きが固いw

いや、私も緊張はしていたんですが、友人はもっと緊張していましたね。

しかし城2は万里の長城のような一本道が、えんえんと続くだけの道。ドラゴンがその進路上にブレスを吐いてきますが、友人もクリアーした道のため、手こずることもなく奥地へ。よりみちなどもしましたが、途中黒ファンに入られることもなくボス前へ。

正直一番怖いのは黒ファンです。プレイヤーの行動は読めないですからねぇ。


ボス前に来たんですが、友人がパリィを失敗して蒸発w
やはり緊張もあってか、失敗も出ますね。
というわけで、ボス前で再召喚。

ボス戦に突入後、まずザコを倒してから、本体へ。

本体にあたってからは、三分もかかりませんでした。1ターンキルだったんですけど、1週目ではよくあることですかね。

このようにぬるゲーになってしまうため、協力プレイはどうしてもクリアーできない時の救済として使うぐらいでしょう。始めから頼ってしまうともったいない感じがします。


◆腐れ谷1
( ゚д゚)!?

友人を召喚してから3分後、橋の上から消えるように落ちていきましたw

いやぁ、友人自身も驚いたでしょうね。
ソロで落ちなくても、協力プレイした時に限って落ちたりします。ただでさえ谷は、落下死の名所ですので、いつもと違う要素が加わると、ツルっといきます。

スタートから近かったので、すぐに再召喚できました。


腐れ谷1は今でこそ慣れましたけど、最初は胃がムカムカするレベル。
落ちたら即死の高さもさることながら、道の狭さ、押し出すような攻撃をしてくる敵に、人間の三倍くらいある巨人、底の抜ける床や、気持ち悪いヒルや巨大な虫まで。

誰だ、こんなマップ作ったのは《゚Д゚》!!

と思ったものでしたが、何週もすると良い雰囲気のマップだと思うようになりました。こんなクソみたいなステージ、中々見られませんよ。もちろん良い意味で。


と、協力プレイの方はそれから、ミスらしいミスもなくクリアー。


最後にネズミから食らっていた疫病で、ボスを倒したあとに死ぬというハプニングがありましたが、楽しく協力プレイできました。



Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。