2011 / 04
≪ 2011 / 03   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2011 / 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
2011年04月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【デモンズソウル】技量編2

結局PSNは復旧しませんね。GWは絶望的でしょうか。

私も明後日あたりまで更新できないかもしれませんので、ご報告まで。


技量系戦士はひとまずマンイーターを倒しました。翁だけ残して先にオーラントでも倒しましょうかね。

そういえば攻略って北騎士の盾があれば、他の盾はほとんど必要ないくらい優秀ですよね。マンイーターの飛び掛りも一週目なら簡単にガードで止められます。あの突進はダメージより、吹っ飛ばし効果の方がいやらしいですからね。

まあ油断して死んだんですけどw

二体目が来る前に一体目を倒しきれなくて、二体合流。分断しようと走って逃げたら、二体が壁のように並んで歩いてきて、ローリングしても抜けられない状況に。その後二体に撲殺されて、ソウル体のたたきの完成。

上手にたたかれましたー♪


ところ変わって坑道2へ。

竜ロンソの強化が済んでいなかったので、溶岩地帯へ。あそこは炎に耐える指輪や水のベールを使う他に、柴染の盾を構えることでダメージを完全に防げますけど、たまにダメージを食らうことがありませんか?

なんでかな、と思って考えてみたところ、方向転換するとよく食らいます。
あと走っても食らいます。

盾を構えながら鉱石を取って、盾を構えなおしてすぐ行動すると、なぜかみるみるダメージが減って、対応する間もなく溶けてしまうなんてこともよくあることです。私だけかもしれませんが。

そこで絶対確かなものではないですが、一応ダメージの食らわない方法を考えました。

1、絶対走らない!!

2、移動時は↑だけ押す。
  曲がりたい時は、視点を動かすことでゆっくり曲がる。
  間違っても真逆を向いてはいけない。

なぜ2のような状況が起こるのか?
盾は正面の攻撃に対して効果がありますよね。
後ろを向いたり横を向いたりするとダメージを受けるので、もしかしたら溶岩のダメージは視点の正面からくるのかもしれません。それゆえに、横や後ろはダメージを受けるものの、正面だけはダメージを防げるのかもしれません。

と、ここまで書いてみましたが、実際のところ検証不足な面が否めませんので、絶対の信頼はおかないでくださいね。





スポンサーサイト

【デモンズソウル】技量編1

日記にするのは1回目ですが、残念ながら物語は終盤ですw


だってこんなに隔絶された状況になるとは思っていませんでしたし、日記にするつもりもなかったんですよ。ボチボチ進めていたら、残すボスはオーラントとマンイーター、黄衣の翁だけになっていました。

友人が純粋な刃石が出ない出ないと嘆いていたので、ついでにその収集もしていますが当たり前のように出ません。いざ出たら出たで、あげるのを渋りそうな自分がいますけど。

とりあえず、ボス一体以外を倒してから、刃石集めでもしようかと思います。ついでにレベル上げもできますしね。


……


さすがに完全にオフラインの状況だと、縛りでもいれない限り書くことがないですね。


そういえば谷2で突然電話が掛かってきました。

よりにもよって毒の沼で電話とは運がないなと思いながらも、無意味にキョロキョロ。対処する時間がないことを悟り、その場にコントローラーを置きました。

電話から戻った頃にはしっかりスタート地点に。

やったね、これでまた始めからできるヽ(゚∀゚)ノ



PSNのアカウント情報漏洩

すでにご存知の方もいらっしゃると思いますけど、PSN(PlayStation®Network)で、アカウント情報漏洩の可能性が確認されたそうです。


漏洩した可能性のある情報は

・登録した、氏名、住所、Eメールアドレス、生年月日。
・PlayStation®Network/Qriocity™パスワード
・PlayStation®NetworkオンラインID
・購入履歴、請求先住所、パスワード再設定用の質問への回答等。
・サブアカウントに関する上記情報。


侵入された形跡はないものの、登録されているクレジットカード番号(セキュリティコードを除く)および有効期限に関する情報も漏洩した可能性があるとのことです。


クレジットカードを利用していた方は、購入履歴を確認したうえで不正利用されていないか、確認した方が良いでしょう。


ユーザーとして自衛することは

・PSNと同じIDやパスワードを、他のサービスでも使用していた場合変更
・ネットワークサービスが復旧したら、パスワードを変更
・不正ログインや不正利用を防ぐための、定期的な情報の確認
クレジットカードについて不明な出来事が起きたらカード会社に連絡する

またSCEからクレジットカードの個人情報を尋ねるようなことは一切しないそうなので、詐欺にも注意してくださいとのこと。

クレジットカードを利用している方は冗談ごとでは済みませんので、充分に注意してください。

また利用していない方も最低限、復旧してからのパスワード変更パスワード再設定用の質問の変更(できるよね?)だけはするようにしましょう。


◆参照
PlayStation®Network/Qriocity™をご利用の皆様へのお詫びとお願い



「Dragon's Dogma」続報(4/25)

PSNがまだ繋がっていないだと……(´;ω;`)ウウッ


それはさておき、ドラゴンズドグマの情報がまた出ていたので紹介します。
なんか続報早くないですか?
2ヶ月に1回くらいのペースかなと言ってしまったので、もっと自重してくれても良いのよ。


続報第2回目はストーリー編だそうです。


タイトルにドラゴンと付くのだから、ドラゴンは物語の本筋に関わってくるであろう、と予測された方がほとんどだと思いますが、案の定冒頭からドラゴンが出てくるようです。

ストーリーはドラゴンから心臓を抜かれるところから始まり、ドラゴンを倒すことを目的としたストーリーとなるそうです。

舞台などや設定を見ていると、「指輪物語」の世界観に近いと思います。「ロードオブザリング」などが好きだった方は楽しめるのではないでしょうか。


ドラゴンズドグマ第2回続報002
主人公が心臓を抜かれる図。あまりグロくはないですね。
嬉しそうな顔に見えなくもない。


ドラゴンズドグマ第2回続報004
主人公の生まれ育った村、その1。


ドラゴンズドグマ第2回続報005
主人公の生まれ育った村、その2。



その後主人公は、以前にドラゴンを倒したことのある領主の元へ。
詳しいことは書かれていませんが、ドラゴンを倒す助言をもらいに行くのかな?


ドラゴンズドグマ第2回続報010
領主の城の画像。綺麗ですね。


ドラゴンズドグマ第2回続報011
すごく悪人面です、どうもありがとうございました。
向かって右側の男がとても気になる。毒とか盛ってきそう。
兵士の服装良いですね。けっこう好み。


ストーリー編といっても筋だけだったので、あまり分かりませんね。妄想が広がっただけでした。
画像は他にも幼馴染や美人めな王妃もあるので、気になる方は4亀さんもご覧ください。


◆参照 4Gamer.net
「Dragon's Dogma」,物語の舞台となる町や主人公を取り巻く重要人物が明らかになったゲーム紹介第2弾“STORY編”



作業用BGM

PSNはまだ復旧していないですね。

デモンズもそんなに書くネタがないので、今日はBGMでも。

文章を書く時は歌が邪魔になるので、大抵はクラシックやゲームミュージックなどを利用します。


最近はメンデルスゾーンの「スコットランド 第4楽章」を利用しています。地味さと派手さのバランスが良く、とても作業向け。

メンデルスゾーンという名前を始めて耳にする方もいると思いますが、結婚式の時に使われる「結婚行進曲」の作曲者がメンデルスゾーンです。
パパパパーン、パパパパーン、ってやつです。

あ、クラシック詳しくないので、質問はしないでくださいよw

前にクラシックが妙に聴きたくなって、漁った時に見つけたのがメンデルスゾーンです。あとはラフマニノフとか結構好きみたいでした。それも合わせて紹介しますので、良ければ聴いてみてください。



◆メンデルスゾーン 交響曲第3番イ短調「スコットランド」第4楽章
・マイリストに第1~3楽章もありますので、気に入った方は通しもよろしいかと思います。
メンデルスゾーンのリスト



◆ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 第一楽章/カラヤン
・巨匠と呼ばれたカラヤンの指揮によるベルリン・フィルの演奏です。
 私のような無学な者にも、その良さがわかりました。
 この曲は「のだめカンタービレ」でも使われたらしいですね。



◆ラフマニノフ ピアノ協奏曲第3番 第1楽章-第2楽章前半/ブロンフマン
・ブロンフマンはピアニストの名前です。指揮者ゲルギエフ、演奏はウィーン・フィル。
 聴いていて思わず「ふぉわああぁぁ」と声が出そうになった曲。
 というよりこの時の演奏が水際立って素晴らしかったのかもしれません。
 オーケストラが生ものであるということを知った曲。
 ブロンフマンもさることながら、ゲルギエフ、ウィーン・フィルすべてが噛みあったのでしょう。



◆ラフマニノフ ピアノ協奏曲第3番 第2楽章後半-第3楽章/ブロンフマン
・上の曲の後編です。曲のあとしばらく拍手がやみません。
 動画には収録されていないですが、拍手がやまないためこのあとアンコールを2回やりました。



◆追記
拍手ありがとうございます。コメントも拍手もいただけて、意外な好評w
音楽は、音を楽しむと書いて音楽と申します。クラシックほどその意味を理解できるものはないと、私は思っています。一つ一つの音と、それらの調和を味わうことは、まさに音を楽しむということですよね。




Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。