FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2019 / 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【ブラッドボーン】自称地底人日記004

みなさま、こんにちは、こんばんは。
地震や台風などの災害がしばらく続きましたが、お元気でお過ごしでしょうか。
私のところは幸い大きな被害もなく無事でございます。

さて、ブラッドボーンですが、
実は血質の血晶石31.5%を2つほど入手しております。
ただマイナスステータスが、獣に対しての与ダメージマイナス、眷属に対しての与ダメージマイナスで、マイナスになってしまう種族が広いことが災いしまして、マラソン続行です。

眷属だけならまだ少ないんですけどね。獣は結構多いので、せめてどちらかのマイナスで統一できれば・・・・・・

そこから地獄の始まりでしたね。
すでに銃デブ2000体は倒していると思うんですが、次の31.5%が一向にでないありさま。
もう何セットやったかも覚えてないです。

ソウルが一度4000万になり、1億目指そうかなと思っていたところ、凡ミス2連続でロスト。
また4000万に到達したので、合計8000万ソウルくらいの銃デブを倒しています。

いやぁ、出ない出ない。
アメンドーズの時より周回速度は圧倒的に早いんですけど、ハズレが多いんですよね。
実際には下記のような判定があります。

・形状変化(約1%) → 放射、欠損、三角の中から放射を引く。
・種類  → 血質または温かいから、血質を引く。
・ランク → 16、17、18の中から18を引く(18でないと最高値にならない)
・マイナス → マイナスステータスの中から使える範囲のマイナスを選択

とまあ、一言でいうとハズレがゴミのように出ます。

そこでマラソン場所を変えました。
聖杯文字「naapatbx」の通称ナッパと呼ばれるダンジョン。

特徴としては、灯りから銃デブまでの距離が、すさまじく近いこと。
ただ赤クモがいたり、デブが壁に吸い込まれたりと、激しくイライラするポイントもあります。

武器を強化してから挑戦した方が良いですね。
時間をかけるほどデブが移動するので、移動すると壁に吸い込まれやすいです。

逆さねじれデブ

↑デブが天井に吸い込まれ、ねじれている図

このくらいはまだ軽い方で、とにかく狭いトンネル内にも関わらず、両壁に触れていると壁に吸い込まれやすいです。そこでできるだけトンネルの中央で倒すようにします。



動画内では手軽に回しているように見えますが以下の点に気を付けています。
・デブから少し離れたところで走るのをやめ、スタミナ回復。
 (ここで急いで近づくとデブが後退し、壁にめりこみやすくなります)
・千景の抜刀斬り、その後相手の背後へ回り、R1×3。ここで少し離れてスタミナ回復。
 (少し離れることにより、銃を構えさせます)
・スタミナ回復したところで、R1×3。

とにかく壁にめり込むと、アイテムが取れなくなったり、
取れたとしても取るまでに時間がかかります。
ナッパはめり込まないようにできれば、銃デブマラソンとしては最高効率となるでしょう。

そんなこんなで、地獄のマラソン継続中です。
1億ソウルを突破するのが先か、31.5%の3つ目が先か。
さてどちらでしょうw

・追記
拍手ありがとうございます。
まだ続きを書けていませんが、とりあえず1億ソウルは超えましたw アメンドーズでの結晶は1回ごとの時間はかかりますけど、ハズレはそれほど多くないんですよね。銃デブは、吸い込まれたり、ハズレが多かったりでイライラポイントが多いのが辛いです。
スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆生きてます。飛び飛び更新です。

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)