2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12月の続き、そして・・・・・・

戦場のヴァルキュリア2も12月の主たるミッションを終え、あとはストーリーミッションだけとなっておりましたが、その続きです。



例のごとく、ネタバレあり。
戦場のヴァルキュリア2をこれからやろうと思っている人は見てはいけません。ダメ、絶対。









というわけで、前回のミッションの続きから。


アバン君は兄さん倒し、バルドレンに立ち向かう決意を固めたところからです。


兄さんの足止めにより、バルドレンは海上へ。アバンたちもなんとかその軍船に乗りこみバルドレンを追います。

次のミッションは連射砲破壊でした。

バルドレンの乗りこんだ軍船には、連射砲という大砲がついており、それがあると味方の軍船が近づくことができません。というのも、突入する前に、自分たちだけで制止することはできないかもしれないと判断したアバンたちは、正規軍に援軍を要請。いざという時は正規軍の軍船で止めるつもりでした。

というわけで連射砲を破壊する必要があったわけです。

普通のミッションと異なる点は、連射砲が撃たれると屋外では大ダメージを食らうという点でした。

屋内に避難すれば、連射砲のダメージは受けません。


ここにはボスらしいボスもいなかったので、余裕でクリアーだぜーと思っていました。


これを俗にフラグと言います。


するとなんということでしょう。


本拠点が屋内であると勘違いしていた私は、連射砲が発射された時、本拠点に兵士を置きっぱなしにしていたんです。

しまったー!! と思った時にはすでに遅し。

一撃でアバンが戦闘不能。(ここでもアバンが被害にw

本陣が、がら空きになったところへ、敵兵即占拠。

GAME OVER

見事にフラグ回収しましたとさ。

油断ダメ、絶対。


ただ、連射砲に注意を払えていればなんてことないミッションだったので、次の回では難なくクリアー。


ようやくそこで、バルドレンに追いつきました。


バルドレンは兄さんと同じく人間をやめていました。人造ヴァルキュリアといったやつで、人の形をした重戦車ですね。それとバリアー、接近兵器付き。

ただ兄さんの時と違って、こちらの本拠点近くにはいなかったのが救い。

兄さんの時はそれが原因で、アバンが何度も犠牲になりました。


バルドレンには弱点があるということで、エネルギー供給装置がどこかに隠してあるのかな、と思って右往左往しました。

その間、バルドレンは死んだ兵士を生き返らせたりもしてきたので、妙に時間ばかり食いました。


で、ついに弱点発見。


船の艦橋(船長とかがいる見晴らしの良いところ)の更に上の上に、巨大な青白く光る物体が。

戦車

戦車の後ろにもありますが、これの超巨大なやつが船の上部に取り付けられていました。


あれに違いない!! と思って、対戦車槍を撃ちこんだのですが、なぜか届かない。

もう一度撃ちこんでもなぜか届かない。


はて……、バルドレンをもう一度よく見たら背中に、ランドセル程度の青白い物体がw

すっかり勘違いしていましたが、超巨大なやつは軍船のものだったみたいです。どおりででかいと思いました。


そこからバルドレンの背後を取る作業が始まり、背後が取れても弱点に当たらない始末。

対戦車狙撃兵がいたら楽だったかもしれません。

苦労しつつもエネルギーの元を破壊。バリアーが切れたので、あとは兄さん同様、楽器支援でステータスを上げたり下げたりして、正面から剣甲猟兵をぶつけて終了。ようやくバルドレンは沈みました。

長かった、本当に長かった(´;ω;`)


バルドレンは炎上しながら、ガリアを強い国にしたかったと言いながら倒れていきました。

国外に亡命すると言った時は、逃げるのかと思ったのですが、このセリフから推測するに、彼なりの信念があったように思います。亡命も逃亡の意味合いというよりは、理想実現のための手段だったようです。

その後、軍船は炎上、沈没しそうになったところを正規軍に助けられることとなりました。


バルドレンの死をきっかけとして反乱軍は瓦解、ガリアは元の平和を取り戻し、アバンたちは学校を卒業、それぞれの道を進んでいったのでありました。



というわけで、クリアー☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ


一週目でこんなに時間かかったの始めてです。130時間超えましたw

知らず知らずのうちにやりこんでいたみたいですね。途中で投げ出すことなくクリアーできて良かったです。

実際には、半分くらいの時間でもクリアーはできると思います。

しかし、やりこむ要素が非常に多く、ダンジョンを隅から隅まで歩くような人は、ついつい引きこまれている可能性があります。私はクラスメイトのミッションで明らかに引きこまれました。結局全部やってしまいましたし(;´д`)ゞ


それだけやっても、まだやりこみは半分もいってないみたいなんだぜ……

恐ろしす、戦ヴァル2。

ということで、プレイ日記的なものは、これでひとまず終了です。

友人と通信対戦やるかもしれないので、今後適度にやりこみます。

全やりこみまでは無理かな……?
タクティクスオウガ出るし、MHP3出るし……


総評的なものは、また後日にでもしようと思います。

お付き合いいただきました方、ありがとうございました(´▽`)
この回だけ読んでしまったという方も、ありがとうございました。

長かったぁ、本当に長かったぁ。


スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。