2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ロアルドロス対策(体験版)

MHP3体験版のロアルロドス(通称ポンデ)の通信の方をやってみたら予想以上の難しさだったので、対策を練ってみようと思います。

イメージ的にはMHFの空気を感じました。体力だけ高くなってます。50分あれば倒せるでしょうが、20分だとかなりシビア。足を引きずるところまではいきますが、ソロだと時間が足りなくなります。ちなみに使用武器は大剣です。

そこでいかに効率的にダメージを与えるかに焦点を絞ります。


注)個人的な考察ですので、間違っている可能性あり。


◆弱点は首回り?
打撃のハンマーはひたすら頭を狙うのみでしょうけど、斬撃はたぶん首回りのヒダヒダです。

首回りだけヒットストップがやや重めにかかります。一応トライのwikiで確認しましたけど、やはり首がもっともダメージが通ります。

というわけで、首を重点的に狙っていきます。


◆アイテム
支給品に支給大タルと麻痺ナイフ、シビレ罠、閃光玉、携帯食料が入っているので回収。
適宜使用。
閃光玉はモンスターのスタミナが減ると効果時間が伸びるそうなので後半に使用。


◆立ち回り
基本的には前足のあたりををうろつきます。(尻尾を0時として4時か8時方向に陣取る)

理由としては、尻尾側にいると尻尾払いがあること、体側面あたりにいると転がりがくることです。
そうなると自然に顔のあたりが安全ということになります。しかし正面は危険なので、前足近くから首のヒダヒダを狙うようになります。

イメージとしては、ポンデがこちらを向く気配を見せたら攻撃、逆側の前足へ移動。向く気配を見せたら攻撃、移動。これの繰り返し。ポンデの顔とクロスを繰り返す感じですね。


あとポンデが5→2に移動したらこちらもすぐに移動した方が良いです。時間を空けると滝まで走っていき時間ロスになります。回復しているのかどうかは分かりませんが阻止。砥石は2に移動したらすぐに右側の壁に走って、ポンデの突進がこない位置で研ぐと安全にできます。


◆モンスターの攻撃対策
▼転がり
グルルと鳴いて鎌首をもたげる。顔の向いている方向に転がるので、その逆方向に回避すれば当たらない。頭側にいるなら6時方向(尻尾0時)に回避でもOK。

▼前足ひっかき
やや離れれば当たらない。近づき過ぎないようにする。

▼噛みつき→尻尾払い
前兆が分かりづらい。上半身を高く起き上がらせたら後方回避。次に尻尾がくるので、距離は多めにとる。


※攻撃手段はまだありますけど、食らいやすいのが上の三パターンかなと思います。



まだまだつきつめる部分は多いですが、現状はこんな感じ。


ちなみに、ソロ用のクエストで0分針という動画がありましたので、参考までに。
0針はハンマーでないと無理そうですね(;´д`)ゞ




◆追記
一応クリアーはできました。時間はギリギリです。
大剣使いの方は、随所でタメ1、タメ2をさしこんでいくといくらか時間の余裕がうまれそうです。
次は通信のボルボロス亜種をソロで挑戦しますけど、いけるんですかね(´・ω・`)

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。