2017 / 03
≪ 2017 / 02   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -  2017 / 03 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【MHP3】ルーキーハンターに送る基礎の基礎

体験版の頃にちょくちょく書いていたものをあげる時がきたでござる。

内容は大型モンスターとの立ち回りについてです。

初心者の方メイン。伸び悩んでいる方にも使えるかもしれません。

というわけで、基礎を10項目にまとめてみました。


1、正面には立つな
 ・例外は存在するけど、モンスターの正面は危険なので必ず軸を避ける。


2、右回りor左回り
 ・モンスターによって、どちらに回りながら立ち回るかで、安全性が劇的に変化することがある。
  モンスターを中心に右か左にグルグル回ってみよう。
 ・場合によってはクロスも良い(モンスターが右向いたら自分は左といった感じ)。
  前作ではギザミに効果的だった。


3、攻撃はあとだしジャンケン
 ・基本的にモンスターが攻撃した直後を狙う。イメージはジャンケンのあとだし。
  回復もこのタイミングで離れて行う。先出しは攻撃を食らう。


4、欲は身を滅ぼす
 ・攻撃を食らってしまう時は、大抵攻撃を欲張った時。まだいけるは死亡フラグ。
  早め早めの回避が生き残るコツ。


5、弱点を狙え
 ・モンスターには必ず硬い部分と柔らかい部分がある。
  主に頭が柔らかいが、もちろん例外もあるので、血しぶきの量で判断する。
 ・なおリーチによっては届きにくい、攻撃しにくい部分もある。
  自分の使っている武器で、もっとも効果の高い弱点を探そう。


6、尻尾は斬れるなら先に斬る
 ・尻尾回転は厄介なので、できるなら先に斬る。素材も剥げるのでお得。


7、雑魚は先に狩れ
 ・ストレスでPSPを破壊する前に、まずは雑魚掃除。
  イライラすると無謀な攻撃が増え、死んでイライラするという負のループに陥る。


8、HPとスタミナは常に高め維持
 ・HPとスタミナはなにもしないと100からスタート。どちらも150まであがる。
  スタミナは肉を食って上限に、HPは温泉や栄養剤、秘薬などを使い高めにする。
 ・即死しないHPを維持。こまめに回復する癖をつける。


9、アイテムを持ちこむ
 ・特に回復薬、回復薬G、肉、ペイントは必携しよう。千里眼、モドリ玉もあると便利。
 ・近接は砥石、弓は瓶、ガンナーは弾と通常2や貫通1の調合素材も持ちこむ。


10、死ぬな、生きろ
 ・三乙する場合は、まず生き残ることを考える。
  相手の攻撃をよくみて食らわない方法を考える。
  早く倒そうとするとミスが増えるので、慣れない内は安全な立ち回りを体に染みこませる。
  モンスターの攻撃を一つ一つ分析できるとなお良い。


私の考える、初心者に教えられる項目はこんな感じです。

◆追記
記事を書いてから1年半以上経過しましたね。
質問も分かる限り答えますので、お気軽にどうぞ。
みなさん良きハンターになってくださいね(´▽`)ノシ

102拍手目ありがとうございます。
随分と久々に拍手をいただいた気がします。カプコンは少し、ハードをあっちこっちに移動させるのやめてもらえませんかね。正直ついていけないんです。プレイヤーの切捨て良くない。

103拍手目ありがとうございます。
そろそろMH4も近づいてきていますね。ソニー系ではあまりそっちの話が出ていないのが気になります。まあ3DSも購入したのでできなくはないんですが、周りに持っている人間が少ないのがネックですね。やっぱりわいわいやるのが一番楽しいです。

◆追記の追記
【MHP3】初心者相談室」を更新してみました。よろしければ、こちらもご覧ください。


スポンサーサイト


この記事へのコメント

私は2ndG経験者というレベルの狩人ですので大変勉強になりました!
さんざん頷きながら拝見しました(笑)。
お役に立てたのであれば幸いです。

立ち回りについてはwikiにもあまり詳しいことは書かれていませんので、個人的によく意識するところをまとめてみました。

アクションは人によって得手不得手がはっきりしてしまうので、より多くの人が楽しめたら私としても嬉しい限りです。

とても役に立ちました
おかげでクルペッコ倒せました
クルペッコ、クリアーおめでとうございます。
お役に立てて幸いです。
なにかご質問もありましたらどうぞ。

このコメントは管理人のみ閲覧できます
返信が大変遅くなってしまい大変申し訳ありませんでした。
返信できるようになりましたのでさせていただきます。非表示投稿していただいた内容を覚えてらっしゃらないかもしれませんので、一部抜粋させていただきながら返信させていただこうと思います。

>俗に言う『レバガチャ』系で、ようやくHR3までこぎつけました…。

レバガチャでHR3までいったのは逆にすごいかも?(;´∀`)
モンスターハンターを始めとしたハンティングアクション系は、リアクションが大事になります。
はじめてモンスターは攻撃せず見(ケン)に回るのも良いと思いますよ。被弾率の高い行動をどう対処するか、を考えておくと単純な反射勝負にならないこともあります。反射は年齢を重ねるごとに衰えていくので立ち回りを工夫することがクリアーには大事だと思います。私も反射が衰えまして( ;∀;)


> 管理人様や、他の先達方は私が詰むところでは絶対に詰まないんだろうな…と悲しくもなったり(笑)

私は始めてやったモンハン無印の頃、操作が難しくてドスランポスに殺されましたw
イャンクック先生にも尻尾ビンタを何度も食らって涙し、初めて戦った時のリオレウスで絶望を感じすらしました。クリアーしたのは買ってからかなり経ってからだったと思います。
得手不得手は必ずあるものですが、ギギネブラのひとりごとさんが得意な武器があるかもしれませんし、この武器だとこのモンスター楽に倒せるなんていうこともあります。辛酸をなめる場所は違うかもしれませんが、今すらすらと攻略している人もどこかでボロカスにやられていたりするので、ギギネブラさんだけではないですよ(´▽`)


> 今は『尻尾が斬れない病』に陥ってまして…。
> ライトボウガンで斬裂弾を使い、予備で砥石・カラの実を持って行き、なるべく外さないように尻尾に当ててるつもりなのですが…10回のクエスト中、1回か2回しか成功しないんです。

尻尾切るなら太刀か大剣がお勧めではありますね。個人的には大剣です、攻撃回数が少なく済むので。ただ大剣はあまり使われていないそうなので太刀でも。連続攻撃すれば太刀の方が切りやすいですが、やり始めは欲張らない方が良いかと思います。
立ち回りの基本としては少し距離を取って突進を誘発させて回避、すぐにあとを追いかけて尻尾攻撃。これが基本形なのでモンスターによってアレンジします。斬裂弾のみで切るのは修羅の道な気はします。斬裂弾はパーティーで組んでやっている時に、近接斬撃の手助け的な意味合いで使われることが多いです。


返信が遅くなってしまいましたが、もしまたお聞きになりたいことありましたら、コメントしていただければと思います。以前よりはレスを返せると思いますので( ;∀;)
コメントありがとうございました。
この記事へコメントする















Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)