2017 / 09
≪ 2017 / 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 / 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【MHP3】狩人日記22

350万z突破しましたが、いまだにお守りでません。


あれれ、確率は高い方でしたよね……


通常弾強化4スロ3とか回避性能5スロ3とか有用なレアお守りは出ているんですけどね。

空気読んで出てきません。


私は採取用のオトモ二匹連れていってるんですけど、どちらもなつき度はやや低めでして、よくサボるんですね。ただオトモ注意術をつけておけば、上一列埋まるくらいは、きちっと採取してくれます。

しかしこの注意術、術とは名ばかりの仲間を殴るだけのスキル。


サボったAのオトモをBのオトモが殴るわけです。

なつき度が低いと連続でサボることもあるらしく、二回、三回と連続して殴ることがあります。


(;´Д`)オイオイ、お前いじめんな


と思うんですが、二匹のなつき度が低いとさらにカオスでして……


Aがサボる⇒Bが殴ってサボる⇒Aが殴ってサボる⇒Bが殴ってサボる⇒以下略


《゚Д゚》お前ら喧嘩すんなあああ!!


と思うことも度々。

ですがサボり状態が解消されると、採取に向かうことも多く、オトモにもお世話になってますね。

とばっちりで殴られつつも、掘り続ける毎日でございます。


◆追記
拍手ありがとうございます。
オトモの育て方も確立していますし、実際のところ育てきってしまった方が良いのかもしれません。しかし、なついていないからこそ見ることのできた一面もあったので、個人的には良しとします。残念なところがちょっとかわいい。

二拍手目ありがとうございます。
最初見た時は、なんでこいつら喧嘩しているのかと思いました。


スポンサーサイト


この記事へのコメント

どうもです。
採取用のオトモってスキルは何が良いのでしょうか?
2匹いる時は注意術なんですねw

高速採取は必須として、あとは、高速回復、それとも防御強化とか体力強化ですかね?ぶんどり強化はあんまり盗んでくれないし、採取には影響ないですし、難しいですね。発掘名人とかあればいいのに…
採取用といってもたいしたことはしてないんですけどね。
オトモを雇う時点でまず、攻撃しないアイルーを選びます。攻撃するアイルーよりも採取頻度は高く感じます。採取を頑張るニャ、と書いてありますし気のせいではないはずです。

スキルは、高速採取となついてきたらサボリなしの術、それまでは注意術ですかねw
あとは自由ですが、私はガンキン対策に防御力とか体力アップとかですね。ちなみに攻撃しないので、この場合はぶんどり効果はないです。
ありがとうございます!

火山の上位採取クエにはガンキンがいるんですねw
早く、そこまで上がるようにしたいものです。
平和主義で、あとはサボリなしですか、なつきが4にならないとダメでしたっけ。それまでがたいへんですね。トレーニングもひたすら防御力中心が良さそうですね。

ぶんどりは攻撃で発動するってことがわかったのですっきりしました。では!
おっしゃる通り平和主義、なつき4でサボリなし、防御特化で良いと思います。村☆1クエのケルビ角3本納品クエを回すと、育てるのは早いと思います。
火山で全場所を採掘しようと思うと、ガンキンとの遭遇率が高いので、レベルの低いオトモだとやられてしまうことがあるんですよね。
この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。