2017 / 09
≪ 2017 / 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 / 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【デモンズソウル】魔法剣士編6

お腹の中が腐れ谷(*´Д`*)

この季節は気をつけようね、みんな。


さて、大斧さんとやる機会があったのでこの前の対策の続きといきます。

前回確か、ロリスタ(ローリングスタブ)を練習すると書いたような気がしますが、まあ中々うまくいきませんね。そこで他の方法も試しつつやってみました。


まず大斧の両手R1について。R1は三連続まで繋がり、ディレイも可能なので注意が必要です。そこで一発目を盾でガードします。こちらもR1(直剣)で攻撃後、すぐにバックローリングで二撃目を回避します。もちろんドッスン攻撃も回避可能。この利点は、表から確実に攻撃できるということです。暗銀でもガードできました。


ロリスタはいわゆる裏に回りこむ攻撃のため、裏にばっかり回ろうとすると、そこにR1なりドッスン攻撃なりを置かれることになります。そのため、表と裏の攻撃をもっていることが望ましいと思います。表で削りつつ、隙を見てロリスタ。


もう一つに相手が攻撃態勢に入っていないタイミングで、R1を単発で入れていく方法です。直剣のR1なら相手の攻撃を見てからでもローリング回避が可能でしょう。これも前述同様、表からの削りですがロリスタもできそうです。ただ、この二つの方法はあくまでロリスタをしやすくするための布石です。

表に意識を集中させて、ロリスタをするタイミングをつかませないようにします。

これでいくらかは勝率があがるかな?

とりあえず、もうちょっとロリスタうまくならないとだめです。

でも前回に比べたら大斧に対しても善戦できるようになった気がします。

大斧と同じモーションのブラムドには確か勝てたはずです。といってもガルのコスした方だったので、色々難儀な点があったに違いない。その時は道場だったと思うんですが、ホストはユルトでしたw なんというコスプレ道場。オストラヴァがいれば完璧だった。


というわけで今回のおさらい。


・大斧両手R1の一発目をガード、R1(直剣)で反撃、バックローリングで離脱。
・単発でR1(直剣)を入れる。攻撃モーション、ローリングを見たら回避。

この二点は表からの攻撃であり、ロリスタを成功しやすくするための布石。


また大斧とやってみて、有効な立ち回りがあれば書こうと思います。


◆追記
拍手ありがとうございます。
うふ、この攻め方悪くないですよ。次の記事に書きますけど良い感じです。

2~4拍手ありがとうございます。
始めは勝てなくても、辛抱強く対策を練れば活路は見えてきますね。ブンブンしない竿もなんとかなるのかしら。


スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。