2017 / 07
≪ 2017 / 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 / 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【デモンズソウル】脳筋編36

さて今回は対人戦についてですね。


曲剣に、なんとなくですが勝てるようになってきました。


色々やってみるものですね。始めは勝てなくても、負けながら学んでいけば勝率はあがっていくものです。


曲剣に勝てるようになってきたのは、ずばり片手R2のおかげですね。直剣の片手R2は突きのモーションで、リーチも威力も中々のものですが、出の遅さや硬直時間が長く、多用するのは難しいといえます。しかし、曲剣に対しては相性が良いようで、よく刺さります。


前にも書きましたが、曲剣はブンブンしやすいですし強いです。そのため連打する人が多め。連射癖もついているかもしれませんね。

相手の一発目に合わせてR2を出しておくとよく刺さるのは、そんな連射しやすい武器だからという理由があるのかもしれません。

あとはダッシュ斬り→R1R1で攻撃し、間合いを詰めてきたら牽制でR1を振っておく。スタミナには十分注意して立ち回っていけば、好勝負ができると思います。おかげで、そろそろ曲剣対策もまとめることができそうです。

竿は、竿は……、もうちょっとなんとかしたいです。



と、嵐で対人していた時のことなんですが、突然攻略組と遭遇しました。

侵入と同時に一人の青からルーラーと酸を使われて、出待ちかと思ったんですが、ホストさんは普通でしたので違ったようです。うーん、攻略組でルーラー酸を使う青ってどうなんですかね。ホストさんにも迷惑かかってる気がします。まあ一人だけなら対処できるので良いんですけど。

三人をとりあえず振り切って、奥へ奥へと向かいました。以前三人抜きした時と同じルートをたどりましたかね。一つめの霧を左折して罠を発動しつつ逃亡。そのままブライジへ繋がる通路へ逃げこみ、キラキラへ向かう螺旋状通路のところで待機。


ローリング骸骨さんが残っていたので、共闘じゃあと思っていたんですよ。

そこにさっきのルーラー酸の青が追っかけてきて、骸骨先生が反応。私も突っこんでいきました。そしたらその青、今度は走り嵐をしてきました。なんという青。彼にいったいなにがあったというのか。青なのに、あなたのソウル真黒じゃないですか。

走り嵐では瞬殺されかねないので退きました。しかし追いつかれて死に掛ける。

一度きりも剥がれて、残り体力は三分の一程度。

以降走り嵐はきませんでした。二回だしたのでMPが切れていたのでしょう。その青は武器で攻撃してきました。その攻撃を回避して、螺旋の通路をのぼります。最上階へ着いたところで第二の骸骨先生が参戦。おかげで回復できました。


そこからは乱戦でしたね。
もう一人の青はどこいったか分からないですけど、ホストさんはいました。

三十秒ほどの攻防の末、外道青は骸骨先生にとどめを刺されました。


青さんには、うまい方も面白い方も優しい方もいるので、普段はこんなことは言いませんけど、今回ばかりは言わせてもらおう、ざまぁと。バグ使い死すべし。


その後はホストさんとイチャイチャして終了。


外道を懲らしめると気分が良いですね。鼻歌まじりにヒュルリラですよ。


◆追記
3拍手ありがとうございます。
以前黒さんに走り嵐を使ってこられた時は笑っていたんですけど、今回は使われてなんだか腹が立ったんですよね。ルーラー酸と合わせて使われたからですかね。しかも青という有利な立場で使われたので、なおさらだったのかもしれません。不幸を撒き散らすのはやめて('A`)

4拍手目ありがとうございます。
かなり前に書いたことでもありますが、黒ファンに外道なことをする人は一度も黒ファンをやったことがないのでは、と思うことがありますね。黒ファンは黒ファンで、外道に走る人もいるので、問題がないとは言いませんが。やられたらやりかえすという戦争の縮図がここにもあるようで、人間の業の深さを感じます。世界とは悲劇なのか。ンバサ。

5拍手目ありがとうございます。
全部とは言いませんが、ひどい外道だけでも取り締まれるようダークソウルではなってくれませんかねぇ。個人的には、ド外道をする人の精神構造が知りたいです。どんなことがあれば外道しちゃうんでしょうか。


◆追記2
拍手コメントしていただいた方、ありがとうございます(´▽`)
一応ホストさんの釈明をさせていただくと、フルドランにデモン(ソウル?)ブランド、かつ一度きりなしという出で立ちだったんですね。まだ駆け出しだったのでしょう。立ち回りもかわいらしかったので、ほぼ間違いないと思います。なので、白石で帰せることを忘れていたのかもしれませんね。私も忘れることがあるので、覚えておこうw


スポンサーサイト


この記事へのコメント

酸使ってきたら諦めて
裸の拳でたたかいますけどね
向こうもノリがよかったら
拳で語り合ってくれますけどw

そんな自分はヘタレ純魔
裸の発想をすっか忘れていましたw
のり良ければ良いんですけどね。走り嵐を使ってきたところを見ると、苦い結果になりそうです。一人だけの酸なら壊れないケースもけっこうありますけど、純魔さんだと触媒やタリスマンが怖いですね。

ルーラー酸は仕様内ですからまだしも、さらに走り嵐まで使うのはさすがにムカッときちゃいました。
この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。