2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ACV】体験版配信日、決定!!

昨夜USTREAMにて放送されました『Midnight LIVE Presents【ARMORED CORE V】- LAST BULLET -』にて、ついに、ついに体験版の配信日が決定されました!



体験版配信日は
1月19日(午後)~23日まで!!
24日以降はダウンロードできません!!


今作『ACV』は、シリーズでもっとも力の入った意欲作となっています。変態技術者にお金と時間を与えた結果、その出来はシリーズ中、最高傑作になっている可能性も高いです。

そんな作品の体験版をタダでできちゃうんです。
みなさんダウンロードだけはしておきましょう!
今までACに興味がなかった方も、体験版に触れてみませんか?

その映像、ディテールへのこだわり、今までにないシステムに触れてみてください。好みはもちろんあると思いますが、そのクオリティは一級品のはず。

また21日(10時)~22日(24時)のみ
体験版でオンラインができます。


この日程でしかオンラインができませんので、仲間を誘ってみて楽しみましょう。

あと体験版ですので、もちろん製品版とはじゃっかん仕様が異なります。それでもかなりの部分を遊ぶことができますけどね。

詳しくは公式のページをご覧ください。下の方に制限内容がのっています。 → 公式


うは~、楽しみ~。昨夜の放送で、実機プレイの映像もあって、早くやりたくてしょうがなかったです。生殺し状態でした。


昨夜の放送も見ながら、内容をメモってみましたので、時間のない方は参考までにどうぞ。
結局二時間を延長して三時間半くらいやってました。いつも思うけど、長いよ!!
ただ、あっという間に時間が過ぎるほど面白かった。映像はこちら → アーカイブ



◆『【ARMORED CORE V】- LAST BULLET -』
▽冒頭
・鍋島さん髪切った。
・ガレージの実機映像。影のリアリティがやばい。
・チーム戦で撃破されると兵士としてリポップする。弱い。
 兵士モデルをいくつか紹介。色々カオス。
 ACチームのグラフィッカーは、メカはいけるけど人間はいけないw
・DLCについて。
 今までのACシリーズの敵ランカーエンブレムをDLCで配信。5枚1セット。
 チームエンブレムとして企業エンブレムもDLC配信。
 DLCエンブレムは人に譲渡できない。
・フロムも公式チームとして参戦。


▽体験版関連
・体験版でも製品版とほぼ似たようなことができる。
・チーム編成・入隊ができる。オンとオフではチームが違う。
 オフではオフ専用のチームを作る。オンも同様。製品版も同じ。
・領地争奪戦ができる。領地は二種類。
・ストーリーミッションは、チャプター0のみできる。
・チュートリアルもあるよ。

・傭兵もできる。製品版とほぼ同様。
 CBT以降に追加されたものとして、簡易雇用という機能が増えた。
 空いているスロットに傭兵を簡単に入れられる。
 ミッションでも雇えるので、難しいミッションに協力してもらおう。(体験版はできない)
 傭兵ランキングというものもある。
 
・領地カスタムは、領地取得後カスタム可能。
・アセンブルは初期から約70パーツを所持。その中からカスタマイズする。
 ショップ機能は体験版ではない。
・カラーリングは製品版と同じようにできる。
 エンブレムはエディットできず、プリセットから選択するだけ。
・ACテストに先生がいるよ。初心者の方は泣かないでね。
・設定変更もできる。インターフェイス(APやエネルギーの表示)の変更も可能。
・テキスト、ボイスチャットも可能。ただしテキストの編集は、体験版では不可。


▽実機プレイ(チーム編)
・先行プレイうらやまし過ぎる!!
・今回はデータ回収のチームミッションをやっていたけども、かなり面白そう。
 ミッションにも4つくらい種類があるみたい。それによりクリアー条件が異なる。
・オペの最初の仕事は、敵にACがいるかいないか判断すること。
・ロードはやw

・味方にもダメージがあるみたい。
・ACをほとんどやったことのない女の人でもオペができていた。
 意外にもうまかった。でもやはり最初は慣れるまで練習は必要そう。
・エリアオーバーに気をつけよう。特に逆間接。ジャム爺、戦闘開始直後、消ゆ。
 ジャンプ力が高いので、上空に行き過ぎるとエリアオーバーになる。
・リコンは忘れずに。戦闘中、つい忘れてしまうものらしい。

▽実機プレイ(ストーリーミッション編)
・ミッションにサブクエがある!!
・キャロりんw これを聞いたものは吹く。
・広報やない君うまくなってた。


▽延長
・マニュアル分厚いwwwwww
 説明書は60ページが限界らしいが、それだけあっても足りない。
・体験版ではオーバードウエポンは使用できない。
・流通武器もショップがないのでなし。
・体験版から製品版のデータ引継ぎはできない。

・オンでもオフでも共有のデータを使える。
 前は共有できないとの説明があったが、仕様変更となった。
・出撃時にコメントが自由につけられる。
 広報やない機「もう抑えられない、俺の中の獣を」 爆笑した。
・オペ子にミサトさんがおる!

・最後のオーバードウエポン、すごく・・・・・・大きいです・・・・・・
 巨大な柱にブーストを複数つけただけの機械。燃えあがる。相手は死ぬ。
・AC超合金で発売。
・製品版発売前にスマホ用アプリを配信予定。
 タダ・・・・・・だと? もっと商売っけ出して!
 このアプリでパーツをすべてチェックできる。
・やないさん、まさかの広報引退。
 嫌いじゃなかったのにー。とてもイジラレキャラでした。


◆追記
4つの拍手ありがとうございます。
いよいよですね、もう翌日ですよ。待ち遠しくて眠れないですよ。あぁ、でもまずダウンロードして、起動させて、それから操作が新しくなっているみたいなので、それに慣れないといけませんね。操作については、解説できそうならするかもしれません。

5~8拍手目ありがとうございます。
お、お、お、落ち着くんだ。この記事をアップしてからアクセス数がおかしい。まず深呼吸するんだ。吸ってー、吐いてー、吸ってー・・・・・・。なんの話でしたっけ?

9拍手目ありがとうございます。
体験版やってますかー!? やってない人は今すぐダウンロードするのだ。楽しくて、楽しくて、あひぃ(壊

10拍手目ありがとうございます。
ちょ、9拍手目のレス壊れとる(;´∀`) 改めてみると酷いですね。製品版も発売されて、本当にできることのボリュームが一気に増えました。体験版は文字通り試用版でしたね。

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。