2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ACV】下っ端カラスの日記‐005

さてストーリーミッションを書いていかないとそろそろ忘れそうです。


◆ストーリーミッション2
このステージは友人と協力して一回やっただけなので、うろ覚えです。

レジスタンスの行動は基本ゲリラ活動のようですね。各地の拠点を奇襲し、戦果をあげて撤退。劣勢なら当然な戦略でしょうか。

このステージは市街戦で、外周に列車用の線路が走っています。

ある程度配備された敵機を破壊していくと装甲列車登場。外周をぐるぐる回り始めたので、それの追走をしました。


ただ装甲列車は相当速いので、グライドブーストを使ってもしがみつくのがやっと。エネルギーが途中で切れてしまうこともあったので、効率が悪かったんですよね。

もっと効率の良い方法ないかな、と思って列車にしがみついていたら、車両と車両の間に挟まりました。

(・∀・)お!!

これならわざわざブースト使わなくてもいけるじゃないか。止まった時に先頭車両の方へ行って攻撃しよう、と考えていました。

しかしこの状態、中に乗っているレイヴンの状態を想像するとやばいですね。前後、上下に激しく揺れていたので、船酔い真っ青のAC酔いしそう。操縦室に舞うは、星のように輝く嘔吐物。

そんなこんなで装甲車両撃破。

主任が罠を仕掛けていたようですが、さっさと逃げて終了。それにしても主任の狂ってる感じが良いですね。


◆ストーリーミッション3
話が飛んで、なにやら廃工場らしき場所にいます。
チームの人とやっているとどうもセリフを聞き逃してしまうんですが、ここに来た理由は言っていたんですかね? ここに来た目的がよく分からないままスタートw

光る虫みたいなミサイルが飛んでくるんですが、私はあまり狙われませんでした。友人ばかり狙われていたので、これは日頃の行いの差かもしれませんね。この友人は幸が薄いことで有名です。天然避雷針(・∀・)

光る虫ミサイルは、塔みたいなところから生みだされているんですね。それを破壊しておけば、そのエリアでは出てこなくなります。

他にも飛ぶタコみたいな敵機もいたんですが、こやつらはいったい何なんでしょう。どうも人間たちが作ったにしては生物的過ぎるんですよね。ACシリーズには管理者という世界を統括するような人工知能が出てくるんですが、その系統ですかね。他の兵器とは違うんですよね。

そんなこんなで進んでいたら、高足ガニが出てきました。モンハンのシェンガオレンを思い出しました。

この高足ガニ、攻撃力がやたら強くてですね。一回目は大口径レーザーを食らって死にました。録にアセンもしていなかったので、弱点部位を中々ロックできず、ふらふらと近づいていたらレーザーを食らったしだいです。ジャンク品はさすがになかったか。アセンする時間をください。


リトライしたら天然避雷針の友人Aが大活躍!
ほとんど狙われなかったので、弱点をびしばし撃って撃破しました。その分、友人Aはミサにレーザーにと狙われまくっていましたけどね。9割くらい狙われるところはさすがだと思いました。


◆ストーリーミッション4~7
ストーリーミッションは7まで進んでるんですけど、ちょっと全部書くのは私の記憶力的にきついですね。そろそろ忘れ始めています。

4~7をある程度まとめて書いてしまいますと、主任は人間じゃないみたいですね。
キャラクター性としては、狂った人間っぽいんですが、機体が大破しても次のミッションで出てきていました。ACシリーズには管理者といった人工知能が出てくると書きましたが、主任はその一端末っぽい。キャロルもそうなんじゃないですかね。

となると代表は?
その存在も人間かどうか怪しくなってきますね。

それからRDは案の定、裏切りました。死んだような演出がありましたけど、オープニングでRDと思しき人物がロザリィのヘリを撃墜していたので、再登場はするだろうなとは思っていました。

しかしちょっと一回やりなおさないとストーリーが頭に入っていないですね。


流れを簡単にまとめると、まずフランの父親がなにか情報をつかみ代表側から離脱。そこから代表とレジスタンスの戦争に発展。この時、代表には企業がついている。主人公はフラン率いるレジスタンスと協力して攻めていく。

ミッション中RDの乗っていたトレーラーが爆発。死亡。

その後、警備隊長と主人公が対峙。戦闘中主任が割りこんできて、警備隊長を殺してしまう。その後主人公によって主任の機体も大破。死んだはず。

レジスタンスは代表の本拠地まで攻めるが、ここで企業が裏切った模様。代表のいる建物を大量のミサイルで強襲。死んだはずの主任も再登場。

主人公は撤退を開始するが、その途中再び主任と戦闘。主任を撃退すると今度は死んだはずのRDが登場。RDが死んだのはセリフから鑑みるに偽装工作。ロザリィとのやり取りもあるので、主任のようなAIではないはず。RDは撤退。


と、7までのストーリーの流れはこんなところでしょうか。


ボイスチャットしながらだとセリフを聞き逃してしまったところもあったので、もう一度やり直した方が良いかも。というより廃品回収やらランクやらでまたやり直すとは思いますけど。

もっと長いのかと思っていたら、案外ストーリー短いみたいですね。20ぐらいあっても良かったと思うんですが、容量が足りなかったのかな?


と駆け足でしたが、今回はこんなところです。


◆追記
拍手ありがとうございます。
友人避雷針はたまに超優秀な時がありますね。全然攻撃されないなぁ、とふと見てみると友人のところに火力が集中しています。なんだか分かりませんが笑えます。

2拍手目ありがとうございます。
ストーリー短かったですね。これはこの部分だけしかストーリーを作らなかったのか、と聞かれればそれは違うと思います。ストーリーの進展具合のバランスが取れているので、ギリギリまで削ったんでしょう。それだけ他のところに容量を回さなければならなかったと思うんですが、完全な状態のストーリーも見たかったなぁ。

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。