2017 / 04
≪ 2017 / 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 / 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【ACV】下っ端カラスの日記‐024

◆フロムからのお知らせ

エクストラミッションチャレンジキャンペーン開催のお知らせ


期間内であれば、すべてのEXミッションに参加できるそうです。
それと7thシーズンからまた仕様が変更されます。


 ・領地ミッションにて、防衛側が勝利すると領地の耐久値が一定量回復する。
 ・全ての領地に対して耐久値の調整(耐久値が減少しやすくなります)
 ・領地の耐久値上限を調整
 ・耐久値が0となった領地の没収までの時間を12時間に延長
 ・エクストラミッションの侵攻条件をチーム評価0に設定(※今シーズンのみ)
 ※7thシーズンより最新のDLCカタログ2(無料)が必須となります。



EXミッションは、もっと多くの人ができるようハードルさげた方が良いんじゃないかな、とぼやいたばかりだったので、非常にタイムリーw

領地耐久値の問題に関してもぼやいてきましたが、これは前から修正を考えていたでしょうね。今回の仕様変更でどうなるか経緯を見守りたいところ。耐久値が減りやすくなったことで、少しはマッチングしやすくなるかな?

正直なところ今回だけではマッチングが大幅に回復する、ということはないと思いますけど、重ねて修正していけば良くなっていくんじゃないでしょうか。もう疲労困憊かもしれないけど、フロム頑張れ。好きな人はまだやってるぞw



さてさて、今回はチーム戦の戦術について考えてみようと思います。


というのも、決戦の侵攻戦がめっぽう勝てないからです。タイマンならそこそこやれるのですが、侵攻戦になると極端に勝率が下がるのでこれをなんとかしたいです。一機も落とせずボロ負けのパターンが多すぎるんですよね。本当になんとかしたい。

今までチームワークもなにも考えてこなかったので、それもあるのでしょう。
無駄な足掻きかもしれませんが、まずは挑戦するところから始めてみようと思います。


そういえば、不思議と防衛戦の時は勝てていた気がするんですけど、なんででしょう。確かに防衛側が有利ではあるんですが、圧倒的な差となるほどではないと思うんですよね。不思議です。


とりあえずですね、うちのチームは三人しかいないので、三人でできるであろう連携を考えておきます。傭兵さんには自由に動いてもらう方向です。


今のところ思いついたのが二つのパターン。


◆戦術パターン1

まずACでの場合のチームワークとはどういったものを指すのか。
基本的には数的有利をつくりだすことが、戦術の正しい方向性なんだとは思います。しかし相手もその点は理解していますので、中々難しいのが現状。

そこで相手を釣りやすい状況をまずつくります。



戦術パターン1-1
図では一人突出した形になります。Aは囮です。敵は基本的にラインや集団をつくっていることが多いです。そして、各個撃破を狙っています。一人突出したAを確認した敵は、チャンスと見て食いついてくる可能性があります。もちろん食いついてこない可能性もありますけど、時間をかければ食いついてくるのではないでしょうか。


戦術パターン1-2
食いついたら、Aは敵に反撃しながら後ろにさがります。それを追撃してくる敵もいるでしょう。
Aが合図をするなりして、両翼のBとCにあがってもらいます。


戦術パターン1-3
うまくすれば包囲ができます。敵側にジャマーなどを放りこめば有利になる可能性は高いです。


◆戦術パターン2

パターン1は相手を罠にかける戦術でした。そのため相手が罠にかからない可能性もあります。
そこで、罠とは関係なく、侵攻側としてどのような状態を目指すべきか考えました。

基本的にAC戦では、回避行動をしなければ勝てません。そして大抵の攻撃は直線軌道です。
そのため相手に対して、横軸の移動が必要になります。

というわけで次はこれ。


戦術パターン2
相手を中心にして、サテライトの移動をします。時計回りでも逆回りでもどちらでも良いです。
ただ、どちら回りもいた方が相手を撹乱できますので、あらかじめ示し合わせておくと良いかも。


この戦術の利点は、相手を中心に横軸の移動を自然にしていることです。回避しているつもりはなくても、横に移動することで、その動きが回避行動になります。また、こちらは相手を中心に動き回っているので、ターゲットを絞りづらくさせます。

混乱させることができれば、相手は足を止め捕捉することに躍起になります。
円の中心とは動かないものですよね。
そうなればしめたものですが、実際にはどうなりますかね(;´∀`)



と、考えてみたのは以上2つのパターンです。
ちなみにこの2パターンは組み合わせられます。相手を釣り包囲したところで、サテライトの移動をします。うまくいけば相手は混乱するんじゃないでしょうか。ちなみにラインや集団でない敵の場合は各個撃破でOKです。


ヘリ狙いは、ヒートハウザーが弱体化してしまったので、以前より難易度はあがったと思います。
というわけで今回は、対ACということで戦術を考えてみました。

少しはましになると良いな(´・ω・`)

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)