2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ACV】下っ端カラスの日記‐029

最近友人のイン率が下がってきたような気がします(;´Д`)

色々な意味でやばいですね。

そして一人でACVをやっていると、自然とアセンしかしていない状態になります。ガレージとテストを繰り返すだけw

やっぱりこの辺りが好きなのでACをやっているんでしょうね。ただ友人が完全にやらなくなったりすると厳しくなりますけど。なまじチームという枠組みがあるだけに、一人でやっていると寂しさ倍増です。

孤独とは都会でこそ感じるものである、とかいう言葉を聞いたことがありますけど、上の例もそうなんでしょうね。デモンズやダークは元々一人でやるゲームであって、そこへたまに繋がりがあるので寂しさというものは感じにくいです。しかしACVは元々人がいて、そこに人がいなくなると寂しいというものがありますよね。

都会で孤独を強く感じるのは、他の人と比較して、自分の周りに人がいないからこそ孤独を感じるものなんですよね。田舎のように元々人が少ないところでは、孤独は感じにくいものなのかもしれません。


そんな話はどうでも良いですねw


前回の続きを読んでいただいた方には分かると思いますが、例の武器を色々テストしてみました。その結果、やはりすべての中量二脚に効くということはありませんでした。その代わり、安定が低い機体であれば効きます。

効くとやはりえぐいw

そしてかねてより私の使用していた、ジャマー「PASADENA」との相性が良いことにも気がつきました。

テストの二脚機はそのままでも固まりますけど、ジャマーを使えばタンクだって四脚だって固まります。四脚はジャマー一つ分で固まってたかな? ちょっと記憶が曖昧ですけど。

例の武器の特徴として、一度固まり出すと脱出はほぼ不可能というものがあります。それから、ストレコザとジャマーを併用していた時と違って、「固め」の継続性が強いです。一度咬みつくと中々放しません。


その結果どういう戦術が生まれたのかと申しますと、「ジャマー+例の奴」で固め、ブーストチャージという荒業ができるようになりました。

旧作から固め斬り(反動で固めてブレード)というものはありましたが、それと同様の理屈で「固め蹴り」ができるようになりました。

この技を使えば、タンクでも短時間で沈めることができます。

今のアセンはブーストチャージの威力の関係上、重量二脚に戻していますけど、クリーンヒットすれば蹴り二発でテストタンクが沈みます。ストレコザでチクチク削っていたのとは、瞬間ダメージが段違いです。

それならパイル使った方が良いんじゃね? という考えもあるかと思いますが、両手がふさがっているのでハンガーと武器を交換しなければなりません。武器変更をした際にプレイヤーなら逃げてしまうと思います。


それから相手がタンクならキックが成功したあとも継続して固めることができてしまうんですよ。

ジャマー → 固め → キック → 固め → キック

たぶんタンク相手ならプレイヤー相手でもできてしまうと思います。そう考えると、例の奴は恐ろしいです。初めて食らった人もハイブーストを連打とかしてない限り、タンク以外でも連発でキックが決まってしまうかもしれません。夢が広がる武器ですね。


というわけで、キックに特化させてアセンをしてみましたw

重量二脚で蹴り威力2万の足を装備。KE防御1800は確保できませんでしたが、1500~1600くらいはいったかな? CEはロータスを止められるくらいは確保。TEは勝手に高くなりました。肩はCEミサイルを搭載しました。タンクをやり損ねた時のとどめと、牽制用です。

あとはハンガー武器をどうするかですね。ある種ここは自由で良いので状況に応じて、ライフルのタンジーや、バトルライフルのストレコザ、あとはOWを付け替えたりすれば良いかも。


というわけで、対タンクで改めて新機体ができそうです。
しかし使う機会がなかったりしたら、私は泣こうと思います(´・ω・`)


◆追記
2つの拍手ありがとうございます。
とりあえず固め蹴りを使いながら思ったことは、これ相手はすごいストレスがたまるだろうな、ということです。完全に動きを封じてしまいますからね。やり過ぎるとコントローラー投げるレベルだと思います。


スポンサーサイト


この記事へのコメント

タンク専用アセンてのが何か対戦車最終兵器みたいでかっこいいですねw
一体過去にタンクに何をされたのだろうと勘繰ってしまいます。

私も疲れた時は片手ジャマーにガトリング。肩にカウンターガンでタンク先生のプルプルする姿を見て癒されてます…
対戦車最終兵器ですかw
まあデュエルの状況なら間違ってないですね。かなり凶悪なジャンケンに持ち込めます。

タンク対策を考えるようになったのは、友人が重量二脚やタンクに対して不利な状況だったので、私が対タンクを請け負うことにしました。まあ重二もいけるとは思います。
決戦の時、度々タンクでつらい思いをするので、そのためですね。

ああ、なるほど。カウンターガンでもいけるんですね。ちょっとその組み合わせで、パイルもできるか確認してみます。
この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。