2017 / 04
≪ 2017 / 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 / 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【ACV】下っ端カラスの日記‐037

( ゚д゚)!?


なんか分かりませんが、領地侵攻戦で唐突に勝てました。
あ、決戦ミッションじゃないですよ。

今まで領地侵攻戦をやる時は、チームポイントを稼ぐために、たいてい一人で行っていたんです。実質二人しかいないので、チームポイントがいつも足らないんですよ。二人で一緒に行くより、個別で稼いだ方がたまりやすいんです。

ただ、チーム戦の練習をするため、領地戦侵攻も傭兵さんを雇い、四人で行くことにしました。

いつも通り砂漠中位へ行ったんですが、けっこうマッチングしますね。
チーム戦楽しむだけなら、領地侵攻でも良いかも。決戦なんてなかったんやw


というわけで、領地侵攻戦を連戦してみました。


すると、侵攻戦でも勝てたわけです。今まで連敗しすぎて、もうダメなんじゃないかと思っていたんですが、なぜか侵攻戦で何勝かできました。

決戦と領地侵攻では、条件があまり変わらないとは思うので、そのうち決戦でも勝てますかね?
淡い期待を抱きつつ、さらに勝てるよう頑張ってみます。


とりあえず、なにが作用して勝ったのか。正直なところまだよく分かりません。

ひとまず死ににくくなりました。
危険な位置の把握、不用意に突っこまない、身を隠せるところで待つ、といったことは実践できてきています。

それと友人がアセン変更して、パルマシで敵を即殺するケースが出てきました。
側面を突くのは友人に任せて、私は正面でできるだけ敵の注意を引いておく感じ。側面を友人がつくとそれを狙って、他の敵が動きます。その際の側面を突けたケースもあります。

やはり側面、背後を突けた時の優位性はすごい。
十秒くらいは一方的に攻撃できますからね。うまくいけばそのターンで落とせます。
チーム戦は、背後や側面を取るゲームな気がしてきました。


友人も私も扱いやすい機体が分かってきたのも収穫かもしれませんね。

今まで距離200のFCSを使っていたんですが、これを250のものへ変更。ロック速度こそ落ちましたが、使ってみた感覚としては、こちらの方が全然良いです。

200だとロックするために相手へ近づかないとだめでした。そのため、敵チームから集中砲火を受けるケースもあったんですが、そのケースが減少しました。これも生存率を高めた理由になっているのかもしれません。


とりあえずはこんな感じでしょうか。

正直ほとんどチーム戦で勝てていなかったので、そこそこ良い勝負ができるようになってきて、決戦にも希望の光が見えてきた気がします。

もっと練習しますかね。傭兵に領地侵攻ミッションをやっていれば、もう少し上達してくれるとは思います。


それにしても最近はマッチングが安定していますね。
全然マッチングしなかった時のはなんだったんでしょ、本当に(;´Д`)


◆追記
拍手ありがとうございます。
ゲームだけに限りませんけど、同じことをずっと続けているとある日突然うまくなることがあるんですよね。まさにレベルアップみたいな感じなんですが、その感覚を味わいたくて一つのゲームをやりこむようになったのかもしれません。


スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)