2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ACV】下っ端カラスの日記‐110

さて、アップデートが再びありまして、ちょっと調べてみました。


まだ確定した情報ではないですが、オックスの衝撃は1553、ショットガンのUSGは14861494が最高値という数値があがっています。

これが本当なら、固まる対反動性能の数値は、オックスで1242↓、USGで11881195↓かな?

ランポードもどうやら元の数値に戻った模様?


これならまだなんとかなりそう。少なくともver1.03の時のように完全に固まって死亡というケースは、前より少なくなっているはず。

そのかわり重二の装甲などは、どうもver1.03あたりに戻ったみたいですけど。

でもバリバリに対策されるよりは良いかなぁ、なんて思うわけです。


重二の視点からすると、たぶんver1.03の時よりは死ににくくなっていると思います。なぜなら硬直しない安定性をたぶん確保できるから。前は安定特化重二以外は問答無用で固まりましたからね。あれに比べれば状況は良いです。

重二の装甲については弱まってしまいましたが、1.03で一応戦えていたので頑張れる範囲かと思います。ショットガンが今度流行ってきそうな気がするので、それに対する方策を練られればそれなりに戦えるはず。たぶん。


他の人からは早くも見切られてるようですがね(;´∀`)


まあそうなれば対策されにくくもなるわけで、そこに付け入る隙があると思いたいです。
このあと確認してアセン組みますけど、たぶん前の構成に戻りそうな予感。


対タンクにしても、ハンドガンやショットガンの衝撃が増えたので貫通しやすくなったはず。まあ安定特化タンクがまた出てくると思いますが、オックスならSTAGGERは発生しそう。


ふむふむ、こうやって見てみるとバランスは良くなっているはず。少なくとも一つの脚部が強すぎ、ということはないように思います。実際調整が取れているかどうかは、また期間をあけてからのことになるでしょうけど。


ver1.04でマッチングに関して改善され、パーツバランスに関してもだんだんマイルドになってきましたかね。

そういえば、ブリーフィングに取り残されるバグはまだあるんですかね?
私は最近遭遇していないんですが、なくなっているなら良いですね。

ひとまず、フロムお疲れ様と言っておきます。


ただ欲を言えばまだまだあるんですけどね。
戦闘エリアで突然なにかはまってしまって動けなくなるバグ。領地戦でほとんど見ることのない産廃パーツ。少しは静かになったものの、未だに見るマルプル。


他にもあるかもしれませんが、まだ改善点はあるんですよね。


ただ、お金は入ってこないのにここまで修正する根性はすごいなぁ、と思います。
今後どこまで修正してくれるのかは分かりませんが、落ち着きどころみたいなものは見えてきたかも。最初のバージョンが嘘みたいですねw

行けるエリアも増えましたし、やっぱりチーム戦は楽しいです。

そろそろ中古でやりだせば、コストパフォ-マンスは良いかもしれませんねw
ただ、残っているのは猛者ばっかりかもしれませんけど。あまり弱い相手に出会ったという記憶がありません。


そんなわけで、また新たな環境でアセンブル開始します。

また武器育成もしようかな。


◆追記
3つの拍手ありがとうございます。
USGの衝撃値に誤りがありましたので、ご確認ください。
ちなみに固まるのは、対反動性能が衝撃の8割以下の場合発生します。つまりオックスの衝撃を0,8倍すれば、固まらないボーダーが見えてくるというわけです。


スポンサーサイト


この記事へのコメント

USGの衝撃最高値は1494ですね。
対反動性能が1195以下だと固まります。
重二は最低でも1196確保しておかないと悲惨なことになりますねw

衝撃関係の修正で結局 KT-4N3/JIUHUA 以外の脚はほとんど使えなくなってしまいました・・・。予想通りといえば予想通りなんだけど(´・ω・`)

安定タンクは対反動1554以上確保することが出来ます。
そのかわりストレコかタンジーのどっちかは必ず通ります。
また、KE:1725 CE:2563 TE3295 という、保証距離外からのタンジーを弾きつつ、厳選のあまいストレコまで弾く可能性のあるフレームも組めます。もちろん重量調整すればオックスでも装甲低下無し。
相変わらずOW・パイル・ジャマーハメには弱いですが、ハンドガンという弱点を1つ消せるだけでも十分強いです。

そして4脚の堅さは相変わらずで、タンジー・ストレコ・シングルアンプパルマシを弾きつつ、オックスでの装甲低下無しまでいけます。
さすがにそこまでやると攻撃力や機動性が犠牲になってしまいますが・・・。
セントリーや両肩ミサイルで火力を補えば、まさに空中要塞といった感じ。

安定タンクは上に書いたやつの他にもいくつかフレームパターンがあるので、それら全てと4脚への対応を念頭に置いたアセンが今後の主流になってくるでしょうか。
重二はこれにオックスランポやWショット、VTFなどの対策を考えなくてはならないし、APは中二のほうが高いこともあるため、非常にシビアになってきますね・・・。
攻撃909衝撃,1494ができましたわ・
USGの訂正どうもです(・∀・)
次の記事で訂正しておきます。

そういえば重二の足はJIUHUAさんぐらいしか使っていなかったので、他の状況を知りませんでした。結構悲惨ですね。使えないパーツの底上げは欲しいところです、バランスを崩さない程度に。

タンクは砂漠では相変わらず強そうですね。
重四が強くなったので、砂砲の人が増えたりしませんかね。そうすれば抑止力になるんでしょうけど。平地でまともにやりあうのは、分が悪いですね。

堅い四脚については、自分でもアセンを組んでみたんですが、非常に遅いですね。腕も限定されているようだったので、火力は低そうな感じがしたんですがどうなんでしょう。個人的にはタンクと同じ扱いで、後回しにすれば良いかと思ってしまいました。

昨夜傭兵で侵攻を何戦かやったんですが、それほど厳しいイメージはないんですよね。
他の強い脚部に対策が集中して、重二はあまり対策されていないのでは、と思ったりします。そんなわけで、割と上機嫌で遊んでます。
情報どうもです(・∀・)
誤情報は訂正しておきます。
この記事へコメントする















この記事へのトラックバック

さて、アップデートが再びありまして、ちょっと調べてみました。まだ確定した情報ではないですが、オックスの衝撃は1553、ショットガンのUSGは1486が最高値という数値があがっています。これが本当なら、固まる対反動性能の数値は、オックスで1242↓、USGで1188↓かな?ラ... ...

Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。