2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ACV】下っ端カラスの日記‐111

日記に入る前にまず訂正を。


前回の日記でショットガンのUSG-11/Hは、衝撃力1486が最高値らしいと書きましたが、ありゃー嘘でした。

まあ嘘というより情報が不確かだっただけなんですけども。
正しくは1494ということでよろしくお願いします。
固まるのは、対反動性能が1195以下の時です。

重量級でこの数値を確保していないと、固められたまま蜂の巣にされる可能性がありますのでご注意を。



というわけで、さっそくアセンをしました。

1.03までの重二は、重逆がけっこう危険な機体でした。
というのもオックスの衝撃で固められたまま死ぬケースがあったので、TE系のアラキデで反撃して、無理やり引き剥がすなんて方法をとっていました。

そのためオックスとアラキデはセットで持っていました。
しかしそれを持つ必要がなくなったため、ハンガーに空きができたんですよね。

ちなみに機体パーツは、前の前に戻りました。



[頭] SIEGFRIED HD33
[胴] JOTUN CR113-2
[腕] KT-4S2/SVIR
[足] KT-4N3/JIUHUA
[FCS] KV-1T2/OTKRYT
[ジェネ] KV-3D3/PROCHNYI
[ブースター] KT-5R2/BURYA
[リコン] URD-36/ER



オックスで固まらない対反動性能を確保しつつ、そこそこ固いとなると自然とこんな感じになります。KEはタンジーが貫通します。そのため今後の流行次第ではアセン変更が必要になります。

頭部がジークさんでほぼ固定されてしまったので、FCSは「OTKRYT」さんに。ちょっと呼びづらいのでオトコと呼びます。

以前のFCSはグランスだったんですが、頭がジークさんだとカメラ性能が低く、ロック距離が短くなります。となるとどうしても近距離戦を余儀なくされます。

近距離戦だと機動力の高い方が優位になりがちです。機動力が低いと、どうしても相手の旋回行動に遅れを取ってしまうんですよね。

この機体なら近距離よりも中距離の方が活きそうとの判断により、FCSにオトコを選択。


武装もそんなに変わらないですね。W速特ストレコは相変わらず。中距離での対中二戦での優位性も同じです。某所で重二さんがまた使えなくなったと言われていますが、このアセンなら中二処理の役目は請け負えます。対中二で困ったことはほとんどないです。

肩はハイスピードミサイルのハバスちゃん。中距離ならVTFよりハバスちゃんです。衝撃も高いし、継戦能力も高く中々優秀。


残るはハンガーですが、ここはまだ確定していません。
ひとまず使ってみたのは、Wタンジー、オックス&ランポ、Wランポなど。

Wタンジーは付加が大きいです。それとDPSがもうちょっと欲しい。
それに素のタンジーを弾く機体が増えてきているので、わざわざ使う必要はないんじゃないかと思いました。


というわけでオックスとランポードを試しました。
これは以前から使われている組み合わせで、実際その能力は高いです。
現に雪山侵攻戦で、陣取るタンクに攻撃したところ、その場からひきずり落ろすことに成功しました。正確にはオックスランポを嫌がって、好位置からさがりました。短期戦想定ならば使えます。

しかしオックスの弾数低下により、継戦能力の低さが懸念材料。


そこで次に使ったのが、Wランポード。
弾かれる前提なのに大丈夫なの、と思われるでしょう。しかしそこはハバスちゃんに頼ります。わずかではありますが、オックスよりも衝撃が高いので、STAGGERさえ起こせれば実戦でも使えるんじゃないかと考えました。

まだ実戦回数は少ないのでなんとも言えませんが、二回ほどやってみたところ使用感は中々よろしいです。


なによりもランポの音が良い!!

ここ笑うところじゃないですよw
タンジーとランポは同じライフルですけど、音は断然ランポの方が好きなんですよ。

前に領地戦で、敵のライフルの発砲音が聞こえたんですよね。

「この音はランポだねー。やっぱりタンジーより好きだわー」

という話を友人にしたら

「え? 音の違いなんてあるの?」

って言われました。おま Σ(゚Д゚)


私だけじゃないよね。
私に音フェチのきらいがあるからとか、そんな理由だけじゃないよね(゚Д゚≡゚Д゚)


ん~、まあ音の良さもあるんですが、Wランポには未来がありそうな感じがしました。

引き続き試してみます。耳がすごく心地良いです。


◆追記
5つの拍手ありがとうございます。
Wランポにしたら軽量キラーになりました。特に軽逆へ効果絶大で、KE1505ラインに届いていない軽逆をガッシガッシと削ります。ただしタンクが鬼門過ぎます。味方に丸投げしたいレベル。


拍手コメレスは続きへ記載します。



▼続きを読む▼

この記事へのコメント

はじめまして、最近記事を読ませていただいてます。
私もメインは重2なのですごく参考になります。
現バージョンだと重タンが鬼門ですね。対策メンドイです^^;
記事を読んでいただき、ありがとうございます。
重2だと特にタンクがきつくなってしまいますよね。

これはチーム戦の話ですけど、重二の場合は対タンクは捨ててしまった方が良いかもしれませんね。重二で対策を練っても、どうも不利な面がつきまといます。他の脚部の仲間や傭兵さんにタンクは任せて、自分はそれ以外の敵を早急に倒せるようにすれば、役に立てそうです。
さっそく参考にさせていただきました。
ハバスちゃんかなりいい感じで効いてました。固まってましたねぇ。Wランポでガンガン攻めれました。
それにしてもオックス衝撃復活には参りました。。。
全ての機体データからオックス外したと思ったら・・・エ~ッという感じでした。個人的には嬉しいですが。
もうちょっとフリーで鍛えたら領地戦に参戦してみたいです。
またフリーとは違う楽しさがあるんでしょうね。。。
ハバスちゃん良いですよね。継戦能力、衝撃、ダメージ、命中率など、総合的なバランスで見ると高水準でまとまっているんじゃないでしょうか。

オックス復活早かったですよねw
まさか一週間で復権するとは思いもよりませんでした。
外したあとに着ける作業はめんどくさいですね(;´∀`)

領地戦はわりと真面目な編成が多いです。ネタ機はほとんど見かけません。たまに両手ブレードのみとかいるんですけど、ネタに見せかけたガチ機体だったりするので、まるで油断できないです。

傭兵をやっているとお得意様とかできてきまして、話もしていないのに仲良くなっていく感覚はあります。浅いコミュニケーションですが、中々心地良いですよ。
この記事へコメントする















この記事へのトラックバック

日記に入る前にまず訂正を。前回の日記でショットガンのUSG-11/Hは、衝撃力1486が最高値らしいと書きましたが、ありゃー嘘でした。まあ嘘というより情報が不確かだっただけなんですけども。正しくは1494ということでよろしくお願いします。固まるのは、対反動性能が1195以... ...

Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。