2017 / 11
≪ 2017 / 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 / 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


現在把握中

戦場のヴァルキリー面白いですね。


色々遊べるところが多いです。

主に
 ・キャラクターが多いところ
 ・兵種に特色があるところ
 ・兵器開発や車両開発ができるところ


キャラクターに相性が設定されているので、メンバー選択に悩みます。

主要キャラが3名の、サブキャラが20名ほどいたと思います。


主人公が熱血キャラなアバン、ライバル的な立ち居地にクールなゼリ、ヒロイン的な立ち居地にドジなコゼット。

アバンゼリコゼット
  アバン      ゼリ      コゼット




これらの主要キャラを織り交ぜつつストーリーは進むようです。
わりとベタですが悪くない感じです。


個人的にはサブキャラの姉弟が好きですね。

姉の方が軟弱な弟を嫌っており、一緒の戦地に出すと即効で能力が下がるという。

今後の展開で仲直りするだろうとは思いますが、その過程を見守っていきたい感じですね。



兵の種類は、偵察兵、突撃兵、対戦車兵、支援兵、技甲兵。
これに加えて上級兵、さらにその上にもクラスがあるようなので、今からわくわくです。

この他にも戦車や装甲車などもあるようです。


今のところ対戦車兵と技甲兵の出番が少ないですね。

戦車がほとんど出てきていないのと、技甲兵の役目である地雷撤去の地雷がまだそれほど出てきていないところにあります。

でも、地雷踏みましたけどねw
地雷を踏んでも動かなければ爆発しなかったので、なんとか切り抜けましたが。


戦闘に関しては、敵兵や罠(地雷)の配置がうまいな、と感じました。
相手の配備場所がうまいので、その相手をどう崩すかという戦略が必要になってきます。

まあ、まだまだ序盤なので簡単ですが、段々難しくなってくるでしょう。

他のシミュレーションにはない要素が、このゲームにはあるのは確かなようです。

初めてタクティクスオウガをやった時も真新しさを感じましたけど、このゲームも同タイプのものを感じますね。


それにしてもアバンと聞くと、巻き髪カールのアバン先生ばかり思い出してしまうのは私だけですか?

地雷でメガンテ再現してみたい。

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。