2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


戦ヴァル2の戦闘システムについて

キャラクターの話ばかりしていて、システムについての話をあまりしていなかったなぁと思い、今回はゲーム性について、ちょっと書いてみようと思います。


ストーリーの進展具合は1/4程度でしょうか。それを加味して読んでもらえると助かります。

難易度はノーマル。前作未プレイです。


私は触れてみてまず、面白いと思いました。
おそらく戦ヴァルをやったことない人はまずその戦闘システムに新しさを感じます。


公式の動画を見てもらえれば一目瞭然だと思うのですが、アクションの要素が入っています。

「公式参考ページ」 ←シームレスバトルが分かりやすいです。


今までのシミュレーションになかった新しい点。
それは「BLiTS」と呼ばれています。


もし否定的な立場から考えた場合、「シミュレーションにアクションを混ぜるのは邪道なんじゃないの?」という意見が考えられます。

シミュレーションはあくまで、戦略や戦術によって敵軍を上回り勝利していくゲームであり、アクションで勝敗を決めるのはいかがなものか。

その意見はもっともで、しかりだと思います。

ですが、このアクションの占める部分が妙というか、適度な頃合だと思われます。


実際BLiTSでできる範囲というのは、いくらアクションゲームが得意な人でも限界がある。ここが味噌です。

どういうことかと申しますと、FPSやTPSのようなガンシューティングが超絶にうまい人は、一人あるいは数人の仲間がいるだけで、敵部隊を壊滅させてしまいます。戦争の英雄みたいな、一人でうん百人killしてしまいます。しかもコンテニューなしで。


しかしそれだけうまい人でも、一人だけで進んでいけるほど戦ヴァルはアクションに傾倒していないです。

要因としてはまず、射撃が確率であること、また反撃による回避も確率であること。

それから兵種によって相性があること。特に戦車を歩兵で倒そうとした場合、それなりの兵種で挑まなければ被害が大きくなります。


このようにランダム性や相性などから、アクションだけでは勝てないようになっているわけです。

つまりなにが言いたいのかと申しますと、アクションの要素は加わっていても結局のところ戦場のヴァルキュリアはシミュレーションゲームであり、戦術的に有利な展開へもちこまないとクリアーはもちろんSランクでのクリアーは不可能になってきます。

新たな要素を加えても軸がぶれていない、ここ大事です。

そして新たな要素として、アクションが同居しているのでなお面白いというわけです。

戦ヴァルが面白いのはこのバランスに成功したからだとも思えます。失敗していたら、発想は面白いけどシミュレーションじゃないよね、といった話にもなりかねなかったわけです。


と、まあ私なりに「BLiTS」をなぜ面白く感じるのかを分析してみました。

簡潔に言うならば、戦場のヴァルキュリアは発想も良く完成度も高いため、シミュレーションが好きな方や既存のシミュレーションに飽きている方にはかなりお勧めできる代物です。かつ、たまにシミュレーションをやる私のようなにわかな方もぜひ一度ご賞味あれ。

戦ヴァル2には体験版もありますよ。「1」は分かりませんw


最後の締めに、最近海外版がギネスの「PS3史上最高のシミュレーションRPG」として認定されたそうです。
面白いゲームは国境も越えるw

◆参照
ファミ通.com
「『戦場のヴァルキュリア』海外版が、ギネス認定の“PS3史上最高のシミュレーションRPG”賞を受賞」

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。