2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


地味な子ほど……

戦ヴァル2の進行速度は相変わらずで、前回から変わらず4月をうろうろしています。


その間にSランクや仲間の単位取得にいそしんでいたわけですが、ようやくあと3名ほどで全員上級職へ昇格できそうです。


しかし、残り3名の単位が中々出てくれなくて残念な限りではあります。


その間、キャラのイベントも進めてみたんですが、サブキャラのイベントが馬鹿に出来ないくらいよくつくられていて感心するばかりです。


一人当たりのイベント総時間は15分にも満たないと思うんですが、要点をしっかり押さえてあり、気づけばそのキャラに感情移入しているという。

普通15分程度のシナリオで、キャラに感情移入はできません。
人間同士の付き合いもそうでしょうけど、15分程度でいきなり初対面の相手と仲良くできませんよね。

それと同じでキャラクターも、時間をかけてプレイヤーとの溝を埋めていく、というのがごく普通な流れなんですが、サブにも短い時間ながらしっかりとしたシナリオが構成されていて、思わずウームと呻ってしまいます。


このシナリオをつくった人は、よほど力量のある方なんでしょう。

本筋にも期待がもてるというものです。



今回はルネ、というキャラクターに着目してみますが、一見パッとしないんですね。


ルネ

※ここから先はルネのネタバレですよー



すごく可愛いってわけでも、変わっているわけでもなく、セリフなんかも割りとノーマルな感じ。

「頑張ってやっていこう」とか言ってましたが、印象には残りにくかったわけです。


しかしイベントを進めていくと、他クラスの生徒から「おとこおんな」と蔑んだ口調で言われる場面に出くわします。あ、一応女の子ですよw

ルネ自身も、私は友人みたいに綺麗じゃないし、そこんところは自覚してるから別にそんな傷ついているわけでもないんだよね。みたいなセリフを吐きますが、傷ついていないというのは嘘と分かるようにリアクションを描いていて、なんかこちらの方がしんみりしてきてしまいます。


そういった悩みを描きつつ、ルネは実はこっそり隠れてみんなの大量の洗濯物を、誰にも知られないように洗濯しています。なにも知らない生徒たちは、汚れ物をいつの間にか洗ってくれる人のことを、洗濯の女神などと呼んでいるわけです。

でもルネはそれを自分から言う気はなくて、みんなが自分の洗濯したものを着て笑顔になっているのを、ただ見るのが好きなんだ、と言います。


良い子や、この子良い子や、となんだか感動してしまいました。


この一連の流れが、のべで15分未満の出来事なんですよ。普通にすごいと思います。


発想も良いですよね。地味であっても、心が美人という。


私の心もいつの間にか洗濯されていたようです。


なんか今日は妙におさまりが良いですね。


といったところでおひらき。

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。