2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【戦ヴァル3】部隊日誌21日目

では、今回は9章に参ります。

8章はミッション多めの回でしたので、さっくりですね。
シナリオは大分シリアスになってきましたけども。


9章のミッションは、暗殺です。

21日目1

え?

えええええええええ。無理だよ、無理。帝国のトップじゃないですかあああ。
今まで無茶ぶりしてきたけど、今回の無茶ぶりは死んで来いってことじゃないですかやだー。

命令を忠実にこなしてきたクルトでしたが、今回ばかりは不可能ですと断ります。
しかしラムゼイはある書類をクルトに見せます。
書類に目を通したクルトは、驚いたように目を見開きます。


というわけで作戦を受けることにしたクルト。

当然のごとくメンバーから猛反発があります。


21日目2

グスルグさんも今回から反発組に回ります。前回まではみんなを説得する側だったのに・・・・・・

21日目3

あううう、グスルグさんがどんどん変わっていく(´・ω・`)
言っていることは正論以外のなにものでもないんですけどね。
上層部のネームレスに対する仕打ちがひどすぎますね。


このままでは収拾がつきませんので、クルトがこの作戦を請け負った経緯を説明します。

マクシミリアンを暗殺するには要塞を攻めなければなりません。それを小隊だけで攻略するなど、本来なら無謀の極み。しかし資料によれば、二ヶ月間一度も増援が入っていないとのこと。

つまり要塞の中身はすかすかの可能性があるということですね。
現状、戦線がかなり広がってしまっているため、要所ではない要塞には増援をしていないということなんでしょう。

これなら可能性があるとクルトは説きます。

もし資料通りでなければ撤退してくれば良いとも言います。

そこまで聞いて、メンバーたちもようやく腰をあげます。私も納得ですw


ただクルトはこの情報の出所に疑問をいだいていたようです。

21日目4

このシーンのおかげで、情報の出所が分かった気がします。おそらくあの人。ということは、あの人が・・・・・・と繋がっている可能性があるということですね。となると今後の展開が見えてきました。ここでネタ晴らしはちょっと控えておきますが。

重要な伏線は大分出てきましたね。現在の進行具合は六~七割といったところでしょうか。あともう少しすれば、色々劇的に展開されると思います。


さてこうしてネームレスは要塞に向けて動き出すわけですが、それがある部隊に筒抜け。


21日目5

どこまでも因縁のある部隊ですね。ストーカーみたいです。

というわけで、次回からは暗殺編を進めていきます。

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。