2017 / 09
≪ 2017 / 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 / 10 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【戦ヴァル3】部隊日誌23日目

はい、というわけで今回は要塞内の攻略になります。


前回は夕暮れでしたが、要塞内に入る頃にはすでに日没。
一生に一度あるかないかの大博打が始まります。


23日目1

クルトの命令にも迷いがありません。
命令シーン見慣れていますが、ここはかっこよかったw


このエリアはトーチカがかなり多かったですね。しかも装甲車で進行しにくいエリアがけっこうあったので、強行しなければならないケースも多かったです。

そんな中輝いたのが技甲兵のダイトでした。


23日目2

閉じた鉄扉も容易に破壊し、セルベリアや戦車からの機関銃も軽微に押さえました。陽動してもらって敵に背を向けさせ、その間に他の隊員を移動。要塞の中枢までなんとか進攻できました。

このエリア以上にダイトが活躍したシーンはないかも。今回の功労賞です。


中枢へ侵入しマクシミリアンまであと一歩となったところで、セルベリアが力を解放。


23日目3
いち早く反応したのがイムカでした。
イムカは過去に見たことがありますからね。かつての恐怖の光景を思い出し、戦慄します。

その後、ヴァルキュリアのエネルギーが解放されて消し飛びます。

事態を重く見たクルトは即撤退を命令。各自分散して帰還を目指します。


全員無事に帰還できたのですが、そこでリエラだけある人物と遭遇します。


23日目4

博士みたいな人です。帝国側の研究者で、イベントにもちらほら顔を出していました。
ってこの人、戦ヴァル2でも出ていました。確か、人造ヴァルキュリアの研究をしていたはず。神出鬼没だなw

もしかしたら1でも出てたのかも?

その博士が渡したのが、ヴァルキュリアの武器とおぼしきもの。これを手にした瞬間、リエラの様子が一変します。


23日目5

手のひらサイズのものが巨大化して武器のようになります。
なるほど、ヴァルキュリアは武器があって始めて力を行使することができるんですね。

しかしリエラはごく短時間のみ使用したあと、すぐに力が消えてしまいます。


それを見て博士は、欠陥品という言葉を使って見下します。
そして、この武器を使ってセルベリアに立ち向かってみろ、私はそのデータを取りたい。そんな自分本位な言葉を残して去っていきました。

リエラはただただ自分の力に戸惑うばかりでした。


というわけで九章も終了です。

この回は面白い回でしたね。ストーリー的にも良かったですし、ミッションの攻略の仕方も軍隊として動くことを求められている気がしました。敵の一兵卒をかまうよりも作戦を遂行することがいかに大事か、ということを考えさせられました。

そういった意味で、ストーリーとミッションの双方がうまく絡まった回と言えます。

う~ん、ちょっと伝わらないかもしれませんね。実際に経験してもらえれば分かるとは思うんですが。要は、物語とゲーム性で相互干渉しながら、良い展開を導き出せたということです。


今後はもっと激しくなってくると思うので、更に期待がもてるというものです。


◆追記
拍手ありがとうございます。
そろそろ本気で時間がかかるようになってきました。更新頻度がさがりそうですね。時間のある時に更新していきますが、よろしければご覧ください。


スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。