2017 / 04
≪ 2017 / 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 / 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【戦ヴァル3】部隊日誌24日目

では、今回から10章です。

サブタイトルは『不協和音』。嫌な予感しかしません。


というわけで前回の暗殺失敗の報告から始まります。
ラムゼイは惜しかったな、と珍しく褒めます。あと一歩でしたからね。もし暗殺を成功させたら救国の英雄になっていたでしょう。暗殺で英雄というのも変な話ではありますが。


24日目1

次はガリア北部制圧作戦に参加することになります。
なんだか、あまりピンとこないミッションであります。というのも内容をほとんど知らされず、とりあえず正規軍と共同して戦ってこいと言われただけだからです。

というわけで早速出発します。

今回の作戦で相談に乗ってもらおうとリエラに話しかけます。しかし前回のこともあって上の空。リエラはまだヴァルキュリアのことを誰にも言えてません。

仕方なくクルトはイムカに話しかけますが、ここでもイムカの様子がおかしいです。まあ復讐相手がはっきりしましたから、そわそわしています。

この二人の様子がおかしいことからグスルグに相談をもちかけようとしたんですが、ここでも今は相談にのれる心境じゃないと断られます。


すでにちぐはぐな感じが出ています。ただ、そんな時にフェリクス、セルジュ、アニカ、エイミーの四人が話しかけてくれます。

24日目2

隊の関係自体は良くなっていますね。こういう雰囲気好きです。


さて、正規軍に合流しようとしていたその時、また例の部隊が仕掛けてきます。

カラミティ・レーベンですね。今回の指揮官はジグです。


この部隊、本当に鬼畜ですね。

大抵奇襲からスタートするので先制攻撃を受けます。今回も同様。

いやぁ、初回は一ターン目で全滅しかけるレベルでした(;´∀`)
思わずリセット。鬼畜過ぎやでぇ。

本拠点に敵が押し寄せてくるので、今回は初の重戦車を運用してみました。装甲車レベルだと一ターン目で破壊されるんですよね。おそろしや。

一ターン目はこれでなんとかなるようになりました。それでも一人倒れましたけど。


続く二ターン目。


24日目3

(゚Д゚)敵多すぎ!!

死んでしまいますからー。いや一人倒れましたけどね。一人で済んだのは、技甲兵のダイトを一応置いておいたからですね。いなかったら、あと二人三人死んでた。というかここの拠点は全滅してたと思います。


反撃開始。
そっちがその気なら、イムカで吹っ飛ばしてやります。

24日目4

一体を残して、あとは撃破。


この後も拮抗した戦闘が続き、5ターン経過。敵を4ターン以内に全滅させればボーナスがついたのですが、さすがに無理でした。敵の数が多すぎて処理できませんでした。ボーナスを得るにはもっと煮詰める必要がありますね。


カラミティのジグは撤退を命じます。その際に、色々叫んでいきます。

24日目5

あぁ、今回はネームレスを妨害しにきたというより、揺さぶりにきたんですねぇ。

24日目6

グスルグに効果はばつぐんだ。


ぐするぐうううううううううぅぅぅぅぅ・・・・・・

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)