2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【戦ヴァル3】部隊日誌31日目

さて、ネームレスの状態が戻ってきたところで、グスルグの行方がはっきりしました。


31日目1

カラミティ・レーベンへ移籍しました。
まあ、こうなりますよね。グスルグが敵になってしまったということは、今後熾烈な争いが待っているということです。

ただ、カラミティ・レーベンのメンツにはまだ信用されていない感じ。
特にリディアにはスパイだと思われていますね。

カラミティ・レーベンの今後の方針は、リエラの抹殺です。
前回ボルジアとカラミティ、アイスラー少将との繋がりが明らかになりました。ボルジアがヴァルキュリアの抹殺を望んだため、カラミティもリエラを狙うことになります。

そこでグスルグには、ネームレスの行方を捜すように命じられます。グスルグは嫌な顔もせず、ネームレスの捜索に乗り出します。

むぅ、理想を定めた人間は、昨日の味方でも撃てるんですかね。


一方ネームレスたちは、ユエル市へ。
補給を受けられなくなったネームレスたちにとって、燃料と弾薬の確保は急務。そこでガリア軍の駐屯していないユエル市へ。


31日目2

ユエル市はコゼットの生まれた街なのですが、帝国軍を追い返した話をしてくれていたため、補給に協力的でした。またコゼットが出てくるとはw

前作のキャラがでてきているのは、プレイヤーに対してのサービスなのかな、と思ったらそれだけじゃなかったみたいですね。本筋にもしっかりからめてきます。ってことは、またアバンやゼリも出てくるかも。


さて、補給を受け終えたところで、カラミティに奇襲されます。

今回はグスルグの指揮です。あぁ、本格的に戦う流れですね。

って、始まって早々戦車と歩兵三人もやられた(;´Д`)


31日目3

カラミティの先制攻撃が毎回鬼畜。

カリサは、慰謝料請求しますねみたいなことを言ってました。まじがめつい。


このあと色々編成を変えて、なんとかクリアーしました。しかし一ターン目で戦車を破壊されるのは避けられなかったですね。重戦車にして防御力もあげてたのに。なんたる鬼畜。


そんなこんなでグスルグがクルトたちの前に姿を現します。

31日目4


グスルグはクルトに、上層部が腐っていてもガリア軍の味方をするのか、と問います。

それに対しクルトは

31日目5

このように答え、内部にいる敵を倒すことができるのは自分たちしかいないとも言います。


対してグスルグは

31日目6

このように言って、去っていきました。


これがネームレスとグスルグとの決別なんでしょうね。お互いの道先が違うことを確認し、別れることとなりました。


というわけで12章も終了。

逃亡はまだ続き、補給を求めてさまようことになります。


◆追記
2つの拍手ありがとうございます。
最近ストーリーを説明するのに分量をとられすぎていて、自由に書けないです。かといってストーリーを書かないとまったく伝わらず。なにげに難しいですね。アクションゲームの方がブログには向いているのかも。


拍手コメレスは続きへ記載します。




▼続きを読む▼

この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。