2017 / 11
≪ 2017 / 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 / 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


JUKE BOX設置しました

気づかれた方もいらっしゃるとは思いますが、左のカテゴリにJUKE BOXを設置しました。


なぜ突然設置したのかと申しますと、私の敬愛するアーティストのwebサイトでJUKE BOXの一般配布が始まったからです。

アーティストの名前は“志方あきこ”さん。

私の中では神様みたいな存在です。崇拝してます。


というのも、私は長年自分の好きな曲というのを見つけられずにいました。あるにはあったんですが、どこか足りないというか、自分の好みと異なっていることを漠然と感じていたんです。

はっきり言えば、JPOPらしいJPOPが好きではなかった。

もちろんJPOPにもうまい歌い手がいることは分かってはいたんですが、自分の渇望を押さえられず、他の音楽を求めました。

まずは洋楽へ。結構Rockが好きなのは分かりました。
レベルも全体的に高く、嵌る要素もありそうでした。でもなにか物足りず、次はJazzへ。

Jazzも間違ってはいないんですが、やっぱりなにか違う。


次に民族音楽へ。有名なのはケルト音楽とかですかね。
聴いてみて近づいた気がしました。
どこがどう近づいたのかは分かりませんでしたが、少なくとも歌声は必須ではないらしい、ということが分かり、今度はクラシックへ。

中、高生の時は、退屈なものであるとクラシックを捉えていましたが、その時になってようやくクラシックの良さというものが分かりました。

クラシック、特にオーケストラの良さというのは、多くの楽器で奏でられる音の豊かさを楽しむことであり、その深さにおいては、現代の音楽でもオーケストラを超えることは難しいことでしょう。

複数の楽器から奏でられる味わい深さは、JPOPではほとんどと言って良いほど得られません。


つまり私の求める音楽は、民族音楽とクラシックの間にある音楽性を有したものであるとは、当時漠然と思っていたのですが、その時に出会ったのが志方さんでした。

個人的には志方様と呼びたいですw

志方さんの音楽性は、まさに民族音楽とクラシックの間にあるようなものでした。

メジャーとして発売されたものは、ゲーム音楽やアニメに用いられたものが多数で、ご存知ない方もおられると思いますが、アルトネリコというゲームに収録されている曲が本当に素晴らしくて、聴いた瞬間思わず立ち上がったほどです。

実はアルトネリコ自体は、私のやりたいゲームとは毛色が違っていてプレイしてはいないんですが、アルトネリコのアルバムだけは、全3シリーズ通して6枚持っています。

もちろんその他にも、メジャーアルバムとして売り出されたものもありますし、インディーズで売られたものに関しても素晴らしいものが数多くあります。


私としてはセンセーショナルな出会いでした。

まさか、こんな素晴らしい曲を歌い、奏でる人がいるとは思いもよりませんでした。
私の求めているものの右斜め上をいっていました。本当に驚きました。


今回JUKE BOXを設置したのも、自分以外の人にも志方さんの存在を知ってもらいたかったというのがあります。

恐らく万人受けはしないでしょう。

オーケストラを聴いてもその味わいを理解できないケースがあるのと同じく、志方さんの曲もけっして万人に理解されるものではないと思います。


ですが、ですが、好みの違いこそあれど、志方さんの生み出した曲はどれも素晴らしいものであることは、私が保証します。

いや、あんたに保証されてもとか言われてしまうかもしれませんが、実際その通りですw

でも、素晴らしい曲であることには間違いないですから安心して下さい。


JUKE BOXに収録されているのは、版権の関係なのか、インディーズ曲だけのようです、たぶんですが。
※メジャー曲も混じっていました、インディーズ中心のようですが。

日ごとに収録されているものが異なりますので、いらした際に聴いてみて下さい。


もし、志方さんの曲が合わないなぁ、と思ってもちょっと待ってみてください。

聴いていく内にその音の深さが分かるかもしれません。

先ほど、民族音楽とクラシックの間にあるような音楽性と言いましたが、クラシックなどは特に音をより多く知覚できないと楽しめないという側面をもっています。

志方さんの曲も同じです。多重のコーラスは、まるでオーケストラで用いられる楽器のように、繊細に重ねられています。

その美しさを感じてみてください。まるで天上に昇るような気分にもなります。

七色の声とも称せられていますが、実際はもっと多彩でしょう。これほど低音から高音、女性の声質から男性のような声質まで歌える人が他にいるでしょうか。そして、それを組み合わせて、一つの大きな音の流れのようにできる人が他にいるでしょうか。

私は志方さんの曲を夢中でむさぼっていた時は、まるで音の海の中にいるみたいでした。

まさに至福です。


なんかまだまだ書き足りない感じですが、今回はこの辺りにしておきます。

オルゴールの曲なんかも入っているので、万人受けしないことは分かっていますが、そのオルゴールの曲もオルゴールで奏でられているとは思えないものばかりで、本当に素晴らしいです。

JUKE BOXを試聴して、志方さんを好きになってくれる人が増えてくれたら、と切に願います。


◆追記
二年と半年越しの初拍手ありがとうございます。
もう二年経っていましたか、早いものです。志方さんに関してはいまだに同じ熱量で好きですからね。好きになった人はやっぱり一生ものなんじゃないかなと思います。とりあえず墓までもっていきます。節目とかで志方さんの曲を流したい。

2拍手目ありがとうございます。
現状でも志方さんはすごいと思うんですけど、なにかまだ可能性を秘めているようなところがあります。ダイナミックな環境になればなるほど、志方さんの才能は花開きそう。それこそ壮大なオーケストラみたいな、一大交響曲とか作ったらすごいことになるかも。


スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。