2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ACVD】 THE DEPTH #5について

アーマードコア・ヴァーディクトデイのTHE DEPTH #5を視聴したので、記事で触れてみます。




Video streaming by Ustream


ACVDは、ほぼ毎月3時間ほどの動画で情報を更新していました。
実は今回ですでに五回目。チェックを忘れていた時もあったんですが、一応全部視聴できました。相変わらず、コアにコアに向かっていくゲームですw

開発者たちが楽しそうなので、こちらも思わず釣られています。


今回は公開収録ということで、趣を異にしていました。
そんな中、思わず驚いたものがありました。

動画だと42分あたりのところなんですが・・・・・・


ジャム爺が「ACVDを持ち出したい!」と言ったことに端を発します。


アセンブルをゲーム機だけでなくタブレット端末やPCでアセンブルをして、それをゲーム機に適用するというもの。つまり実現すれば、いつでもどこでもアセンができるということになります。


それを聞いた時、さすがにできないだろ、と思いました。

すでにゲームの枠組みを超えすぎていて、夢物語の類いです。

その提案を聞いた時の鍋島氏も、難色をしめしていました。


鍋P「できました」


一同&私「Σ(゚Д゚)」


う、うそ・・・・・・だろ?

場内がざわつく中、宣伝オグ氏が取り出したもの、それはipad。そのipadでアセンブルをして、実際にゲーム機へ適用するというのです。

え、まじですか!?

その一連の動作を、デモでやってくれたのです。
まずはipadに映る、ACVDlinkのアセン画面だったでしょうか。こちらでヘッドパーツを変更。変更したデータを機体図面として、ゲーム側にアップロード。

な、なるほど。

機体図面の形でゲームにアップロードするんですね。考え方としてはシンプルですが、やっていることはすごい。確かにこの方法ならできそう、っていうかできていました。

その後、実機の方でアセンブル画面へ。機体図面からアップロードされた図面を呼び出し、機体図面をロードすれば完了。ヘッドパーツだけ変更された機体が、そこにはありました。


思わず感心してしまいましたね。


正直、ジャム爺の提案は無茶振り。そんなのできたら嬉しいけど、さすがにできないでしょと思ってしまいますよ。

それが技術屋たちに火をつけてしまったみたいですねw
提案を受けた時の、鍋Pの目が全然笑ってないwww


しかしそれを実現してしまったフロムは、本気ですごいな、と思いました。
まさに技術者集団という名称がふさわしく感じました。

変態技術者たちめ、あんなものを作って喜ぶか。

本当にありがとうございます(^p^)

ジャム爺、フロムに頭があがらないねwww


◆追記
拍手ありがとうございます。
フロムは変態の語源ともいうべき技術力ですね。PS2の時からCGはかなりきれいでしたし、PS3になってからはネタで実写と言われるレベルw ポイントは絞られますが、一点だけなら限界突破してますね。

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。