2017 / 04
≪ 2017 / 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 / 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【Skyrim】寝落ち冒険者の記録・その1

あけましておめでとうございます(´▽`)

あいさつが遅れましたが、今年もやっていこうと思います。
本年もよろしくお願いいたします。


そんなわけで今年一発目はスカイリムです。
やってみたら思いのほかハマリ始めました。

やったことのない人のために説明しますと、スカイリムは3DのアクションRPGです。ただ、RPGの方に重きをおいているので、デモンズやダクソほどアクションにシビアではないです。クエストや育成などがメインになってきますね。

スカイリムは「The Elder Scrolls」シリーズの五作目にあたり、前作はオブリビオンです。こちらから話題になるようになったので、知っている方も多いはず。ちなみに洋ゲーですので、日本のRPGとは異なる点が様々にあります。洋ゲーをやったことがない人には新鮮であると同時に、戸惑う点もあるかもしれません。

以上、説明終わり。


スカイリムはやれることが広いため
プレイヤーによってかなり異なる内容になるかもしれませんね。

とりあえず私の方針としては、メインストーリーは一応扱います。前作オブリビオンはサブストーリーばっかりやっていてメインそっちのけでしたw

今作はメインストーリーを進めながらサブストーリーをやりやすい流れになっているようです。なので、メイン、サブ両方扱っていけたら良いですね。


というわけでスタート。
冒頭は荷馬車に乗っているところから始まります。

手枷をさせられ、周りは兵士に囲まれています。どうやら連行されている模様。
荷馬車には同じように囚人と思しき男が三名同席しています。一人は猿ぐつわもされていました。

捕まったのはどうやら、とばっちりのよう。ストームクロークと呼ばれる反乱軍と間違われて捕えられたようです。ちなみに猿ぐつわをされているのが、ウルフリック・ストームクロークと呼ばれる男で、首領のようです。(ちなみに一度読んだだけなので、間違いもあるかもしれません)

荷馬車はそのままヘルゲンと呼ばれる城砦へ到着。


囚人たちは荷馬車から降ろされ、一人一人名前と出身地を聞かれます。
呼ばれた人から斬首。

斬首って書くと実感がまるでないですけど、断頭台に押さえつけられて、そのまま斧で首を断たれます。落ちた頭がコロコロします。映像的には、中々のグロです。私はグロ耐性あるので大丈夫でしたけど。

でもグロ耐性のなかったNPCが突然逃走をはかります。
しかし弓に射られて即死。逃げたら殺す、みたいです。いきなり人生詰みました。


そして私の番へ。名前と出身地を聞かれ、ここでキャラ作成が始まります。
種族ノルド、性別女にしました。

エルフとかハイエルフとかダークエルフの顔が酷すぎる。名前で期待すると、とても残念な感じになりますね。どちらかというと種族名ゴブリンの方が近い。


キャラが決定すると、今度は前に歩けと言われます。
断頭台の前につくと、前の人の頭があります。やめろー、さすがにそれは近づけないで!
頭を押さえつけられ、キスできるぐらい顔が近づきます。これは気持ち悪い。

そして処刑人が斧を持ち上げます。


まさに振り下ろされる直前、奇妙な声が聞こえます。甲高く、なにかの生物のようです。
周囲の人間が戸惑う中、付近の塔にドラゴンが舞い降ります。


そこから大混乱。ドラゴンが火を吹き、大暴れしたので、逃走の好機となりました。


なんだかよく知らない人に助けられつつ、ヘルゲンを無事脱出。ついでに武器もゲット。


そんなこんなで冒頭は終了。助けてくれた人が、とりあえずリバーウッドに行ったら良いんじゃないか、というアドバイスをくれたので、そこへ行くことにしました。


と、まあ冒頭はこんな感じです。
メインストーリーを無視すると、なんだか分からない流れになってしまいそうなので、一応ストーリーは触れていきます。あとは面白いサブがあったら触れていきましょうかね。


というわけで、今回長くなってしまいましたが、また次回(´∀`*)ノシ


◆追記
2つの拍手ありがとうございます。
こういう系統って日記にすると長くなりがちなんですよね・・・・・・。できるだけコンパクトにしようとは思いますが、長くなったら安眠のお供にご利用ください(;´∀`)

3拍手目ありがとうございます。
スカイリムはじっくりやるタイプのRPGですね。たぶん日本製のRPGのようなものを期待すると淡白に感じるかも。住人から話を聞いて理解した上でクエストをやっていくと深みがあります。たまにNPCが突飛な行動するんですけどねw こういうところは洋ゲーならではの荒さでしょうか。

4拍手目ありがとうございます。
記事3つ目くらいからSSをあげていけたらあげていきたいです。PCに撮りこむのが面倒なので、直撮りですけども。画質が悪くないことを願いまする。


スポンサーサイト


この記事へのコメント

あけましておめでとうございます、こちらでも挨拶させていただきます。
ってもう正月でもありませんが(遅

スカイリムですか、やりはじめると凄くハマると知り合いの方から聞いてます。
気にはなっているゲームなんですけど、これ以上時間をとるゲームに手を出すと危険すぎるので敬遠しております(笑)
あけましておめでとうございますw

スカイリムはたぶんハマル人ははまりますね。私はスリルを求めるので、ガチハマリってほどじゃないですけども。これに協力、対人プレイが入ったらやばいです。廃人ゲーにレベルアップしますw

そんなTESシリーズ。たぶん今年、オンラインでオープンするんですよね。色んな意味で怖いです。
この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)