2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【Skyrim】寝落ち冒険者の記録・その10

DSC01691_convert.jpg

今回は世界のノドと呼ばれる場所に行きました。

世界のノドとはスカイリムでもっとも高い山頂であり、グレイビアードたちの聖域のような場所でもあります。実は世界のノドは、グレイビアードたちの修行している山の更に上。

本来は猛烈な風により閉ざされていたのですが、シャウトの力によりその風を一時的にゆるめることができます。


まず世界のノドにのぼる経緯となったのは、スカイ・ヘブン聖堂にアルドゥインを倒す方法が描かれていたからでした。

大丈夫ですかみなさん。単語ばっかりでチンプンカンプンになっていませんか?

このゲーム、分からない単語を放置すると大変なことになりますw


前回も書きましたが、アルドゥインとは世界最古に類する竜であり、復活すれば世界が破滅するとも言われています。そのアルドゥインを倒す方法が、聖堂の壁画に記されていました。その壁画が示していたのはシャウト。アルドゥインを倒すには、あるシャウトが必要だったのです。

しかしそのシャウトがどんなものだったのか見当がつきません。壁画に描かれたものは千年前のことであり、シャウトの真相は長い時の間に散逸してしまったのです。


シャウトに詳しい高僧グレイビアードたちもそのシャウトについては知りませんでした。そこで彼らの師にあたるパーサーナックスと会うことになります。彼は世界のノドに住む、シャウトにもっとも精通しているものである、とのこと。

それでパーサーナックスと会うことになったのですが・・・・・・


山頂で待っていたのは、↑のSSのドラゴンなのでした。ちょっと岩と同化して見えにくくなっていますが(;´∀`) 師っていうから人かと思ってました。

パーサーナックスは、千年前の出来事を語ってくれます。


千年前、アルドゥインとの戦いになったノルドたちは、シャウトを使い激闘をくりひろげたそうです。しかしアルドゥインだけは他のドラゴンと違い、決して倒すことができませんでした。そこで取った、かつての英雄たちの方法とは、アルドゥインを時の果てに飛ばすというもの。


星霜の書、というものがスカイリムにはありました。
それは書という名ですが、どちらかといえばスクロールに近く、魔法の力を持っています。この力の一端に時を操るものがあったそうです。

英雄たちはアルドゥインが倒せないとふみ、この星霜の書を使うことにしました。


パーサーナックスは言います。
私にも英雄たちが使ったシャウトは分からない。しかしアルドゥインを時の彼方に封じこめた星霜の書があれば、かつての英雄たちの戦いを見ることができるかもしれない。


というわけで星霜の書を探すことになります。


この星霜の書を手に入れるまでが、非常に大変でして。主にダンジョン的な意味で。

星霜の書の保管場所が分からなかったので、まずその情報を得るところから。ここまでは難しくなかったです。場所が分かってからダンジョンにもぐったんですが、これがくそながい。どれくらいかというと二時間もぐっても最下層に着かないくらいながいんです(^p^)

ダンジョンのボスが出てきたー。倒したー。ようやく星霜の書だー。

そう思ったんです。


と思ったらブラックリーチと呼ばれる、くそ広い地下にでました。
どれくらい広いかというと、端にたどりつくまで一時間くらいかかりそうな場所。
マップを開いても端から端が、まったくうつらず。

ここにきて、ち、地下世界だと・・・・・・?
馬もいないのに、この広大なマップは疲れる(;´Д`)


そしてなんとか保管場所に到着。よく分からない謎解き要素があり、ボタンを適当に押して解除。

なんとか星霜の書を手に入れました。


と思ったら、重量オーバー。重くて歩けません。

おかしいな、重量20(鎧くらいの重さ)もオーバーしてるんですけど。


星霜の書、重量20もありますね。しかもイベント品だから預けることもできないという。
書物なら0.5で良くないですか?


(´・ω・`)いやがらせ? いやがらせなの?


◆追記
3つの拍手ありがとうございます。
私思うんですね。クソゲーは別ですけど、日本のゲーム会社って結構頑張って不快になる点を消しているって。久々に洋ゲーをやりましたが、細かい点が目に付きますね。イチャモンをつけるわけではないんですが、日本のゲーム会社はかなり頑張っていると思ったしだいです。失敗もあると思うので、あまり叩かないであげてくださいw


スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。