2017 / 04
≪ 2017 / 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 / 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

【フォーオナー】戦闘狂のうたたね日記001

ご無沙汰しております、Rayです。

記事前にですが、直前の記事にご挨拶などもしておりますので、
近況をご覧になりたい方はお知らせの方をご覧いただければと思います。


さてさて、記事を書く前にフォーオナーの概要を説明しようかと思います。

フォーオナー 公式画像


相手をぶったぎる、ぶったたく、突き落とす

とにかくぶっころす!!


そんなゲームです。

ストーリーやAI戦もできますが、醍醐味は対人戦にあります。
死んでもリスポーン(復活)はできますが、中にはリスポーンできないルールもあります。

4対4のドミニオンは、三つの領土によるポイントを争い、敵側が1000点を超えたところでリスポーンができなくなります。リスポーン不可能になったところで敵を全滅させることにより、チームの勝利となります。

またデスマッチでは仲間による蘇生はできるものの、リスポーンは不可といったルールもあります。とにかく敵チームに勝つには、目の前の相手を殺すしかありません。

倒すではなく、あえて殺すという言葉を選んだのは、このゲームは敵プレイヤーを倒すというより殺すという演出が多分に含まれているからです。そのため、血の演出が苦手な方は注意した方が良いかもしれません。しかしそういった刺激的な内容がお好みであるなら、まさにうってつけの対人戦ゲームと言えるでしょう。


操作方法などはやや癖がありますので、公式で確認されると良いかもです。

「フォーオナー UBISOFT公式」


と、まあこのように、多人数あるいは一対一での斬り合いを望むなら、このゲーム以上のものはそうはありません。プラットフォームはPS4やPCやXONEなどの据え置き機種となりますが、お持ちの方はぜひぜひ動画などで確認してみてください。


以上、フォーオナーの紹介でした。
(私はPS4で購入しましたが、ダウンロード版はクレジットカード{VISA、マスター、JCBのどれか}必須となりますのでご注意を)

スポンサーサイト


この記事へのコメント

この記事へコメントする















Ray

Author:Ray
うとうとさせてしまう管理人Rayです。
ダークソウル、モンハンシリーズなどを中心に記事を書いています。
残念なところが多々ありますが、よろしくお願いします(´・ω・`)

当方はリンクフリーです。

※情報は古くなっています。ご注意ください。

◆プレイ中
 ・ダークソウル3
 ・フォーオナー

“志方あきこ”さんのJUKE BOXです。 詳しくはBOX上部クリックでサイトに飛びます。
当サイトはリンクフリーです。
相互リンクの際にはご一報ください。その他ご要望、ご意見などもこちらで承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:

MHP3rd・攻略ブログ にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ
にほんブログ村
ブログ検索にご利用ください(´▽`)